トップ検索結果 > 東京都立武蔵高等学校附属中学校
東京都立武蔵高等学校附属中学校

東京都立武蔵高等学校附属中学校

〒180-0022
東京都武蔵野市境4-13-28
公式サイト
80偏差値
62
80偏差値
65
男子 02月03日
女子 02月03日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
東京都立武蔵高附属
入試日
02/03
80偏差値
62
50偏差値
57
性別
女子
学校名
東京都立武蔵高附属
入試日
02/03
80偏差値
65
50偏差値
60
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

5日制

登校時刻

8:20

制服

中学のみあり

給食

中学のみあり

食堂
軽食販売

食堂なし
販売高校のみ

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    南和男

  • 創立

    平成20年

  • 生徒数

    358名(男174名、女184名)

  • 所在地

    〒 180-0022
    東京都武蔵野市境4-13-28

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ50分・週30時間
      1年 2年 3年
    国語 4 4 4 12
    社会 3 3 4 10
    数学 4 4 4 12
    理科 3 4 4 11
    英語 4 4 4 12
    5教科計 18 19 20 57

沿革

1950年に府立十三高等女学校が東京都立武蔵高等学校に改称、男女共学となる。2008年に多摩地区初の都立中高一貫校として武蔵高等学校附属中学校が開校。

教育方針と特色

国際社会に貢献できる知性豊かなリーダーの育成を目指し、授業・行事・部活動・社会貢献を四本の柱とした教育活動を6年間通して行う。中学段階から国公立大進学を念頭に置いたカリキュラムが組まれる。特に国語・数学・理科・英語の授業時数を増やすとともに、国語・数学・英語では少人数、習熟度別授業を実施しきめ細やかな指導を行う。さらに隔週土曜日に全員参加の土曜講習を行う。総合的な学習の時間では、自然・社会・人文科学を中心に教科横断的に学ぶ「地球学」を実施している。自然発表会や体験学習を行うサマーキャンプ、「結い」農業体験、オーストラリア語学研修など高1まで毎年、宿泊行事が実施される。また、文化祭・合唱祭は高校生と一緒に行い、異年齢集団が6年間を通じて同じ行事を協働で行っていく。中学校部活は運動部9部・文化部7部があり「武蔵生」として文武両道を目指す。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    出願書類

    「担任の先生が報告書を書きやすいように早めに準備し、依頼しました。」(2020年度)

    出願その他

    「家が近かったので直接郵便局に持ち込みました。受検番号は遅いほうでしたが、当落には関係ありませんでした。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

東京都立武蔵高等学校附属中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校