トップ検索結果 > 日出学園中学校
日出学園中学校

日出学園中学校

〒272-0824
千葉県市川市菅野3-23-1
公式サイト
80偏差値
42
80偏差値
42
男子 01月23日
女子 01月23日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
日出学園(一般鬼)
入試日
01/20
80偏差値
40
50偏差値
35
性別
男子
学校名
日出学園(一般挟)
入試日
01/23
80偏差値
42
50偏差値
37
性別
女子
学校名
日出学園(一般鬼)
入試日
01/20
80偏差値
40
50偏差値
35
性別
女子
学校名
日出学園(一般挟)
入試日
01/23
80偏差値
42
50偏差値
37
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    堀越克茂

  • 創立

    昭和22年

  • 生徒数

    355名(男196名、女159名)

  • 所在地

    〒 272-0824
    千葉県市川市菅野3-23-1

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高

  • 小学校からの
    内進生

    30名

  • 高校生
    外部募集

    70名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 4 4 4 12
    数学 5 5 6 16
    理科 3 4 4 11
    英語 6 6 6 18
    5教科計 23 24 25 72

沿革

1934年、青木要吉および市川市在住有志により、小学校・幼稚園を設立。1947年に中学校が併設され、続いて1950年に高等学校を設立し、現在に至る。

教育方針と特色

“従来の画一的な教育を打破して、生徒の特性を伸長する、私塾的な特色のある学校”をめざし、市川在住の有志たちが計画して設立したユニークな学校。「誠・明・和(なおく、あかるく、むつまじく)」を校訓とし、特に持久力と忍耐力を鍛えることに注力している。一方、学習の面では、中高一貫の教育を推進し、学力の充実を図る。特に国・数・英を強化し、とりわけ数・英については、中2から学習習熟度に応じた学級編成を導入し、少人数制の丁寧な授業を行い、生徒の学ぶ喜びを育てている。また、アメリカ人講師による英会話の授業が、各学年を通じて毎週行われている。2015年よりTOEIC・TOEFLを全員が受験している。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20,000 円
入学手続時 入学金 150,000 円
授業料 - 円
その他 200,000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 160,571 円
入学後1年 授業料 264,000 円
その他 337,300 円
初年度納入金合計 1,111,871 円
中学3年間費用計 約 2,261,471 円
*推薦入試の受験料は1万5千円。*併願合格者は、入学手続時納入金のうち施設設備費(20万円)を2月8日まで延納可(推薦入試は除く)。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
計算5問、一行問題12問、大問3題の問題構成。計算と一行問題の占める割合が高く、幅広い分野から基本的な問題が出題されている。計算を含めた基礎をしっかりと固め、問題演習をくり返してスピードと正確さを鍛えておこう。問題数が多めなので時間配分に注意して取り組むことが大切。
国語
物語文と説明文の読解2題(それぞれの最後に80字の記述)と言語事項(書き取りと熟語)というほぼ例年通りの出題構成である。物語文では人物の様子や言動の心情のほかに人物像なども、説明文では要点と筆者の考えを問われた。解答形式は記号選択中心である。
理科
大問4題で4分野からの出題。生物分野はいろいろな植物の花やつくり、地学分野は太陽と月の動き、物理分野は滑車、化学分野はレモン電池について出題された。基本的な知識を前提とする問題が多いが、問題文で与えられた情報をもとに思考が必要な問題も見られるので、過去問題で演習しておきたい。
社会
大問は昨年同様の2題構成。短文の記述問題が3問出題された。大問1は日本の世界遺産についての問題。大問2は2019年の時事的なテーマを切り口にした問題。全体を通じて、時事的な話題や用語に関する出題が多いのが本校の特徴といえる。『ニュース最前線』などを用いて、時事問題の対策を万全にしておきたい。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

日出学園中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校