トップ検索結果 > 東洋英和女学院中学部
東洋英和女学院中学部

東洋英和女学院中学部

〒106-8507
東京都港区六本木5-14-40
公式サイト
80偏差値
61
女子 02月03日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
女子
学校名
東洋英和女学院(A)
入試日
02/01
80偏差値
58
50偏差値
54
性別
女子
学校名
東洋英和女学院(B)
入試日
02/03
80偏差値
61
50偏差値
57
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

2学期制

週何日

5日制

登校時刻

8:00

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 部 長

    石澤友康

  • 創立

    明治17年

  • 生徒数

    599名

  • 所在地

    〒 106-8507
    東京都港区六本木5-14-40

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    74名

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ50分・週33時間
      1年 2年 3年
    国語 4.5 4 5 13.5
    社会 4 4 3 11
    数学 4 4 5 13
    理科 4 4 4 12
    英語 6 5 5 16
    5教科計 22.5 21 22 65.5

沿革

1884年、カナダのメソジスト教会(プロテスタント)から派遣された婦人宣教師マーサ・J・カートメルにより、東洋英和女学校として設立。

教育方針と特色

キリスト教主義のもと、人格形成を重んずる教育を行う。「敬神奉仕」(神を敬い、人につくす)を学院標語としている。自己実現のためだけでなく、培った能力を他者のために生かす人に、という思いで教育を行っている。本校の特色として英語教育が挙げられる。少人数制で、聞く、話す、読む、書く、の4技能を磨く。中学1年生ではネイティブの教師による英会話の授業が週2時間あり、受験用の英語力の習得にとどまらず、英語圏の行事や文化を学び、生きた英語を身につけることを目指す。英語で発信する力を培う特別プログラムも多彩。中1は詩の暗唱およびクリスマス英語劇、中2は自分の夢や尊敬する人物について自分で原稿を書いて発表するスピーチコンテスト、中3では詩や演説を暗唱するレシテーションコンテストや、500ワード以上のスピ?チコンテストも行われている。良質の英語に触れ、自ら英語で発表する機会が学年に応じて用意されている。カナダミッションによって築かれた英語教育は、今も新しい創意工夫を加えて進化し続けている。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 25,000 円
入学手続時 入学金 330,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 123,160 円
入学後1年 授業料 490,000 円
その他 556,000 円
初年度納入金合計 1,499,160 円
中学3年間費用計 約 3,199,160 円
*A日程・B日程両方出願の場合、受験料は4万円。*複数回受験し、早い回で合格し入学手続きした場合、未受験分の受験料返金。*宿泊行事費別途。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算と一行問題8問、大問8題の問題構成。前半は基本的な問題が多いので確実に得点しておきたい。大問では、おうぎ形を複雑に組み合わせた図形の求積が毎年出題されているので、工夫して解けるように練習しておこう。また、数の問題やグラフを利用する問題、立体の構成の問題もよく出題される。
国語
長文1題または2題構成。今年は2題。文章は比較的読みやすい。問も選択式中心でシンプル。難度は易し目で、小学生が無理なく取り組める良問ぞろい。ただし、自分の言葉でまとめる記述がほぼ必ず、意見論述もちらほら見られるので、慣れておきたい。受験生が間違えやすい語彙、表現を問うものも目立つので、日ごろの丁寧な学習が大切。
理科
大問4題で4分野からの出題。生物分野は川の生き物と環境、地学分野は月・星座・惑星の見え方、物理分野は豆電球とLEDの回路、化学分野は二酸化炭素とプラスチックが出題された。基礎を根底とした出題だが、計算問題や記述、作図と様々な形式が見られる。基礎をしっかりかため、演習をこなしたい。
社会
9年続けて大問3題構成。記述問題が5問で例年とほぼ同じだった。地理は昨年まで4年連続で地形図の問題が出題されてきたが、今年は出題されなかった。一方、日本地図や世界地図を用いた問題は多く出されている。記述問題の一部はやや難易度が高いが、おおむね基礎基本が問われている。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    出願書類

    「提出書類はダブルチェックをしました。」(2020年度)

    「面接で提出書類内容を聞かれることを想定し、本人とよく話し合いました。」(2020年度)

    「志望理由を書くのに時間を要しました。もっと早くから練っておくべきでした。」(2020年度)

    窓口出願

    「5時40分到着時点では、既に整理券を配布していました。講堂が解放されていて、そこで待つこともでき、また、一度外出して9時までに戻って来るということでもOKでした。9時から整理券の番号順に受付け、45分くらいで順番が来ました。受験番号は2桁台後半でした。」(2020年度)

    「6時20分ころに学校へ到着し、受験番号は100番台前半でした。講堂で待ち、お茶の用意もしてくださって暖かかったです。」(2020年度)

    「9時30分に到着し、11時30分に順番が来ました。受験番号は300番台前半で、全て終わったのは11時50分ころでした。待機場所の講堂は暖かかったです。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

東洋英和女学院中学部 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校