トップ検索結果 > 渋谷教育学園幕張中学校
渋谷教育学園幕張中学校

渋谷教育学園幕張中学校

〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉1‐3
公式サイト
渋谷教育学園幕張中学校
Aライン
80偏差値
70
Aライン
80偏差値
72
男子 01月22日
女子 01月22日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
渋谷教育学園幕張
入試日
01/22
Aライン80偏差値
70
Cライン50偏差値
66
性別
女子
学校名
渋谷教育学園幕張
入試日
01/22
Aライン80偏差値
72
Cライン50偏差値
68
性別
男子
学校名
渋谷教育学園幕張(2次)
入試日
02/02
Aライン80偏差値
69
Cライン50偏差値
66
性別
女子
学校名
渋谷教育学園幕張(2次)
入試日
02/02
Aライン80偏差値
71
Cライン50偏差値
68
渋谷教育学園幕張中学校の偏差値です。
Aライン80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
Cライン50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

アイコン_特長など特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売条件付

プール

屋内

なし

特特制度
奨学金制度

あり

アイコン_概要概要

  • 学校長

    田村聡明

  • 創立

    昭和61年

  • 生徒数

    878名(男539名、女339名)

  • 所在地

    〒 261-0014
    千葉県千葉市美浜区若葉1-3

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    295名 (高校2年次より混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 6 6 6 18
    社会 4 4 4 12
    数学 6 6 6 18
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 6 18
    5教科計 26 26 26 78

アイコン_沿革沿革

1983年4月、渋谷教育学園幕張高等学校が千葉市幕張地区に開校。1986年4月に中学校が開校し、中高一貫教育の体制が整う。2004年より校名を「渋谷教育学園幕張高等学校附属中学校」から「渋谷教育学園幕張中学校」へ変更。

アイコン_教育方針と特色教育方針と特色

「自調自考の力を伸ばす」「倫理感を正しく育てる」「国際人としての資質を養う」を、教育理念とする。中高一貫教育のメリットを生かし、生徒一人ひとりを大切に発達段階に応じ能力・個性を最大限に伸ばす教育を実施している。教科面では、英語・数学・国語・理科・社会に多くの時間をさき、基礎・基本の徹底を図っている。そして自調自考の学習の羅針盤として、「シラバス(年間学習進度計画表)」を活用して、生徒の学習計画において効果を挙げている。芸術・体育などの教科に関しては特別活動を通じて、限られた教科時間を補い、バランスのとれた人間育成を目指している。また、長期留学や海外教育研修(ホームステイ)など、国際感覚を養うための機会も豊富に用意している。

アイコン_進学・進路進学・進路

卒業生進路状況

主な合格実績

進学状況

2022年入試データ

2022年入試データ

  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「開始時間に直ぐに出願しました。スムーズにつながりました。」(2020年度)

    「WEB出願は受験票を出力するまで間違いがないか不安でしたが、学校まで足を運ばなくてよい気軽さがありよかったと思います。」(2020年度)

    「他校と同じ出願サイトだったので、操作は分かりやすかったです。事前に申し込み情報を入力出来ていると、よりスムーズだと思いました。」(2020年度)

    「登録内容を一旦印刷し、間違いがないかチェックしてから手続きしました。」(2020年度)

    「早めに顔写真を撮ってアップロードしておいたので、他の学校の出願の際にも楽に手続きをすることができました。」(2020年度)

    「写真は早めにCD-Rでデータをもらえる写真館で撮りました。」(2020年度)

    「子どもと一緒に出願しました。受験票も一緒に印刷して、受験番号を見て、本番への気持ちを高めていました。」(2020年度)

    「ログインパスワードなど覚えやすいものにしました。自宅で受験票のプリントも出来、写真も事前に登録できて楽でした。」(2020年度)

    「出願の際は1人ではなく、家族全員で確認してから出願しました。」(2020年度)

    「出願の際は1人ではなく、父親と母親で確認してから出願しました。」(2021年度)

    「他校と共通の出願システムだったので、生年月日や写真など一度入力すると、それが反映されるので楽でした。」(2021年度)

    「出願期間が短いので締切に注意しました。」(2021年度)

    「出願スケジュールを管理して、出願開始と同時に手続きをしました。受験番号が早いと、試験当日の解散も早くなりよかったです。」(2021年度)

    「受付直後は混むかと思い、時間をずらして出願しました。スムーズにできました。」(2021年度)

    「手数料はクレジットカードよりコンビニ払いのほうが安いらしいのですが、早い番号が欲しかったのでクレジットカード決済にしました。」(2021年度)

    「今年は特別教室や体育館などでの受験になる可能性があったので、出願開始後、できるだけ早く出願して、若い受験番号を取りました。」(2021年度)

  • 備考

    保健室・別室受験

    できる

    保護者控室・場所

    あり・講堂

    休憩時間の飲食

    できる

    試験問題の販売

    なし

    試験問題の掲示

    なし

    試験問題の持ち帰り

    できる(受験生が使用したもの)

    登校時

    登校時全般

    「7時30分までは保護者と受験生は講堂で待機しました。」(7時20分到着)(2020年度)

    「校内放送でトイレを先に済ませるようにと流れていました。」(8時20分到着)(2020年度)

    「在校生が丁寧に誘導してくれました。」(2020年度)

    「到着後直ぐに教室に入れたそうです。」(7時40分着)(2020年度)

    「集合時間直前に到着しましたが、特に問題なく試験を受けることができました。」(8時10分着)(2020年度)

    「受験番号が偶数か奇数かで、受付時間をずらしていました。」(2021年度)

    「校内放送で、トイレが混むので早めに済ませるようにと流れていました。」(7時35分着)(2021年度)

    「密を防ぐため、受験生と別れた父母に立ち止まらないよう常にアナウンスがありました。」(7時20分着)(2021年度)

    「門に入って、階段下がとても混んでいたので、何度かアナウンスが入りました。」(7時45分着)(2021年度)

    「係員がたくさんいてくださり、スムーズに誘導してくれました。」(2021年度)

    父母控室

    控室の場所、飲食、寒暖

    「講堂ではクラッシック音楽が流れていました。飲食可でした。」(2020年度)

    「講堂には入れず、ロビーのソファーで待機しました。学校側から飲み物、チョコレート、アメのサービスが提供されました。」(2020年度)

    「講堂は試験開始まではほぼ満席で、試験が始まると退席する方も多くいました。」(2020年度)

    「講堂は空いていました。在校生の父母がお茶を出してくれました。」(2次)(2020年度)

    「12月ごろに変更があり、控室はなしになりました。」(2021年度)

    試験教室

    受験生の荷物、飲食、寒暖

    「とても寒かったようで、コートを着たままの受験生もいたそうです。」(2020年度)

    「教室は特に寒くも暑くもなかったそうです。休み時間は換気していたそうです。」(2020年度)

    「足元が少し寒かったようです。」(2021年度)

    「換気で寒かったそうです。」(2021年度)

    試験教室その他

    「明るくきれいな教室で、机や椅子がガタガタすることもなく、快適に試験を受けられたそうです。」(2020年度)

    「休み時間は換気のため窓を開けたそうです。寒い時は自分で上着を着るなどするよう、試験監督に言われたそうです。」(2021年度)

    「試験中は窓のカーテンが閉められていたそうです。」(2021年度)

    「男子トイレが混んでいたと言っていました。」(2021年度)

    受験生との合流

    受験生との合流全般

    「校門は混むので、少し離れた歩道橋のあたりで待ち合わせました。」(2020年度)

    「近くのショッピングモールで待ち合わせしました。」(2020年度)

    「駅のホームで待ち合わせをしました。」(2020年度)

    「受験番号順に解散でした。8グループに分け、5分おきに解散でした。」(2020年度)

    「受験番号順に少しずつ解散したようです。階段下で待機しました。子どもと合流場所は決めておきました。」(2020年度)

    「校内放送によりアナウンスがあったので、混乱なくスムーズに合流できました。」(2020年度)

    「300人ずつ退場してきました。通路を空け、受験生と合流した人が通路を通りました。校門付近が混雑していました。」(2020年度)

    「事前にHPに退出時間が掲載されました。」(2020年度)

    「案内通り、受験番号順に時間差で退出してきたのでスムーズでした。」(2021年度)

    「校内放送によりアナウンスがあったので、混乱なくスムーズに合流できました。」(2021年度)

    「正門付近は人が多く、係員の声も聞こえにくい場所があり、5分ほど合流できずに捜しました。」(2021年度)

    「受験番号ごとに解散時間が異なり、指定された時間になるまで合流場所(正面階段前)には入れませんでした。」(2021年度)

    「二次は終了後、流れで解散し、門の近くで合流しました。」(二次)(2021年度)

    その他

    試験問題の持ち帰り、掲示と販売

    「試験問題の持ち帰り可、掲示なし、販売なしでした。」(2020年度)

    「試験問題の持ち帰り可、掲示なし、販売なしでした。」(2021年度)

    持ち物全般

    「休み時間が長いので、まとめノートや資料集などを持って行きました。」(2020年度)

    「コンパスは2つ持たせました。」(2020年度)

    「新型コロナウイルスの感染拡大している現状を考えると、手指の消毒ができるものを持参するべきだったかもしれません。」(2020年度)

    「定規、コンパスを忘れないように気を付けました。忘れた受験生には貸出しがあったそうです。」(2020年度)

    「寒かったのでカイロが役立ちました。」(2021年度)

    「除菌スプレーと、飲食時のために除菌ウェットティッシュは多めに持たせました。」(2021年度)

    「大きな袋が役立ちました。」(2021年度)

    「休み時間が長いので、まとめノートや資料集などを持って行きました。」(2021年度)

    「上履きが必要でした。」(2021年度)

    「受験票、案内は予備を持って行きました。」(2021年度)

    「定規は20cmくらいで大丈夫でした。」(2021年度)

    (面接が関係しない)服装全般

    「暑くなったら脱げるように、フリースを羽織りました。」(2020年度)

    「脱ぎ着できて、着心地のよい、前開きの服装にしました。」(2020年度)

    「薄着を重ね着しました。」(2020年度)

    「靴下は厚めの物を選びました。」(2020年度)

    「暑いのを嫌うため、薄着にし、上に着るもので調整しました。」(2021年度)

    「暑がりなので、服は前開きの上着を重ね、着脱しやすくしました。」(2021年度)

    「朝は寒かったので手袋をしていきました。」(2021年度)

    「軽くて保温性が高く、ストレスを感じない服装を選びました。」(2021年度)

    「窓側の席だったらしく、持参した薄手のパーカーが役に立ったと言っておりました。」(2021年度)

    「換気で寒い可能性があり、着脱可能なフリースなどを持たせました。実際寒かったそうで、持って行ってよかったです。」(2021年度)

    食べ物全般

    「手軽に食べられるようにコンビニのおにぎりにしましたが、周りはお弁当持参の子が多かったようです。」(2020年度)

    「おにぎり、カロリーメイト、水を持参しました。」(2020年度)

    「お弁当以外に、ゼリー飲料とお菓子を持参しました。」(2020年度)

    「グミや一口ドーナツはよく食べていました。おにぎりも持って行きましたが食べてきませんでした。」(2020年度)

    「ガムを持って行ってよかったです。」(2020年度)

    「お弁当も飲み物も保温容器に入れて、温かいものが食べられるようにしました。お菓子も持たせました。」(2020年度)

    「お弁当はハンバーグなど、食べ慣れたものにしました。」(2021年度)

    「お弁当を持っていきましたが、おにぎりやサンドイッチなど、さっと食べられるものの人が多かったとのことです。」(2021年度)

    「チョコ、ラムネ、お茶、水、おにぎり弁当を持たせました。お弁当は早く食べられるよう、少なめにしました。」(2021年度)

    「軽食持ち込み可だったので、チョコレートを持って行ったのが役立ちました。」(2021年度)

    「昼食に菓子パンを持たせましたが、思ったより休憩が長く、手持ちぶさただったとのことでした。それから飲み物を忘れてしまい、喉が渇いた状態で試験を受けました。」(2021年度)

    「温かいココアとお茶、食べやすい一口サイズのおにぎりとパンを持参しました。」(2021年度)

    「昼食にコンビニのおにぎりを持たせましたが、海苔の破片が散るのが気になり、他のものにすればよかったと思ったそうです。また、軽食としてお菓子を持っていきましたが、アメは口に入れると長いので、チョコやクッキーを食べたそうです。」(2021年度)

  • 合格発表

    合格発表

    「インターネットで合格を確認した後、学校の掲示を見に行きました。合格書類は後日、採寸の日に受け取りました。」(2020年度)

    「1月校でも進学する可能性が高い学校はインターネット発表だけでなく、校内掲示で本人に合格を確認させた方が良いと思います。」(2020年度)

    「インターネット発表の予定時刻10時より早く発表が見られました。」(2020年度)

    「校内掲示はかなり早く、10時予定でしたが、9時20分ごろには貼り出されたようです。」(2020年度)

    「インターネット発表でしたが、発表直後はしばらくつながりませんでした。約10分後には見ることができました。」(2021年度)

    「発表から書類受け取り、入学金振込みまで全てネット上で完結したので楽でした。発表直後はサイトにつながりにくかったと思います。」(2021年度)

    「受験番号と生年月日を入力してログインする方法の他に、合格者番号一覧のPDFもあったので、学校内掲示と同じようなドキドキ感がありました。」(2021年度)

    入学手続き

    入学手続き

    「制服の採寸が予定より1時間ほど長くかかりました。」(2021年度)

  • その他

    その他

    「志望順位が高かったにも関わらず、2月入試が控えていたため、掲示で合格を確認しませんでした。2月入試が不合格だったので、合格を掲示で確認し、喜ぶ機会を逸したことが心残りです。」(2020年度)

    「受験当日、最寄り駅〜船橋駅が運休していて自転車+徒歩で行きました。駐輪場も調べておけばよかったと思いました。」(2020年度)

    「子どもと別れる際に、お弁当を渡し忘れてしまいました。幸い、本人が気づいて電話をくれたので、戻って渡すことができました。」(2021年度)

    「入試説明会で社会の解答用紙は表裏があるとばかり言われていたことで、理科にもあるとは思わず失敗してしまいました。」(2021年度)

    「当日受験票を忘れてしまい、親子とも動揺しました。子どもを送りだす際にもっと適切な声の掛け方があったのではないかと後悔しました。不測の事態への備えが足りませんでした。」(2021年度)

入試要項

費用(参考)

受験料 26,000 円
入学手続時 入学金 280,000 円
授業料 - 円
その他 73,000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 95,330 円
入学後1年 授業料 420,000 円
その他 378,000 円
初年度納入金合計 1,246,330 円
中学3年間費用計 約 2,954,330 円
"*1次の合格者の希望者は、入学手続時納入金のうち5万円を1月25日までに納入したうえで、2月3日18時まで残金(23万円)の延納可。*女子は男子との制服代・指定用品代の差(8,360円)を加えること。"

入試情報 入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

アイコン_教科ごとのポイント教科ごとのポイント

算数
大問5題の構成。題意を読み取る力、条件をまとめる力、思考力、そして計算力が求められる。過去問で出題傾向に慣れておきたい。また、年によって難度の変動が大きいので、どのような問題が出ても慌てることなく、解けそうな問題を確実に解いていく冷静さも必要。近年は一次入試で「定規・コンパスを使った作図問題」が出題されていないが、二次入試では出題が続いている。募集要項に「定規コンパスの携行」の記載がある限り、作図対策は怠れない。
国語
大問2問構成。記述問題は昨年の4題から1つ増えて5題に、そのうち2題が字数制限のあるもの(60字以内と70字程度)となっている。言語事項は語意・慣用表現・文学史などであった。大人の視点で書かれた文章を、受験生がいかに工夫して表現するかを見たい、というのが本校の出題の最大の特色であろう。
理科
「長文やデータから必要な内容・条件を読み取る力があるか」「初見の内容と、これまで学んだ知識や経験を結びつけてどのように課題を解決するか」の2点がポイントとなり、基本的な知識・計算力に加え、分析力・洞察力が求められる。過去問演習の際は、問題文や条件をよく読んで正しく把握することや、理由を考えながら解くことを意識したい。また、机上の学習だけでなく、日常の生活や身の回りのことに幅広く興味・関心を持ち、思考することを心がけたい。
社会
一次・二次とも昨年同様大問3題。出題分野もほぼ例年通り。時事的なテーマを切り口に政治分野を中心とした政治国際、歴史分野、地理分野。例年、身の回りのものが取りあげられている。現在の道具・制度・習慣などについて、その歴史や変遷を追いかけてみることを心がけたい。初見の資料や図版などから答えを導いていくため、基礎知識を活用して「推理」する能力を鍛えていくこと。さらには、論理的に思考するための基礎となる「読む力」を身につけてるようにしたい。

中学受験 イベントカレンダー 中学イベントカレンダー

渋谷教育学園幕張中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
掲載中学一覧 登録数363校