トップ検索結果 > 鶴見大学附属中学校
鶴見大学附属中学校

鶴見大学附属中学校

〒230-0063
神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-2-1
公式サイト
80偏差値
39
80偏差値
39
男子 02月01日
女子 02月01日
第3回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
鶴見大附属(難関進学1次)
入試日
02/01
80偏差値
39
50偏差値
34
性別
女子
学校名
鶴見大附属(難関進学1次)
入試日
02/01
80偏差値
39
50偏差値
34
第3回合不合判定テストの偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:30

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    亀山仁

  • 創立

    大正13年

  • 生徒数

    362名(男217名、女145名)

  • 所在地

    〒 230-0063
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-2-1

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    90名 (2年次から混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 6 5 16
    社会 4 4 4 12
    数学 5 5 5 15
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 7 19
    5教科計 24 25 25 74

沿革

創立は1924年。2007年4月に「鶴見女子中学校」より「鶴見大学附属鶴見女子中学校」に改称。2008年度より男女共学となり、「鶴見大学附属中学校」に改称。2009年春には「教科エリア型」の新校舎が完成した。

教育方針と特色

「自立の精神と心豊かな知性で国際社会に貢献できる人間を育てる」という教育ビジョンのもとで、「学力向上」「人間形成」「国際教育」を三つの柱として独自の教育プログラムを展開している。「学力向上」においては、難関進学クラスと進学クラスを設置し、両クラスともに「Gyro手帳」を活用して自学自習の定着を図る。また放課後には学習支援室にチューターが常駐し、学習サポートを行う。「人間形成」においては、禅の教えに基づいた心の教育を実践。「国際教育」においては、中学1・2年でイングリッシュキャンプ、中学3年でオーストラリア語学研修に全員参加、さらに希望者対象の海外語学研修を通じて、確かな語学力と高いコミュニケーション能力を育む。2014年秋、創立100周年に向けて、教育目標宣言「学びの心で世界を変える」を発信した。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20000 円
入学手続時 入学金 200000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 100000 円
入学後1年 授業料 420000 円
その他 395600 円
初年度納入金合計 1115600 円
中学3年間費用計 約 2328800 円
*複数回同時出願の場合、受験料は2万円。*修学旅行費・校外学習費等別途。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
計算問題5問、一行問題9問、大問3題の問題構成。基本レベルのオーソドックスな問題中心なので、各分野の基礎事項をしっかりと身につけることが最も有効な対策である。配点の多くを占める計算と一行問題は確実に正解して取りこぼしのないようにしたい。
国語
共に短めの物語文と随筆風論説文の読解2題(語彙の設問もある)と読み書きという例年通りの出題構成である。物語文では人物の様子とその心情さらにその理由を、論説文では主に言いかえ内容を通して筆者の考えを問われた。これまで2問あった30字以内の記述が一つに減っていた。
理科
大問4題で4分野からの出題。物理分野は電流と電磁石、化学分野は気体の性質、生物分野はアサガオの成長、地学分野は太陽の動きについての出題だった。ほとんどが基本的な出題なので、まずは『四科のまとめ』を使って基礎固めをしておきたい。一部記述力・分析力を問う問題もあるので、よく練習しておきたい。
社会
昨年に続き大問3題構成で設問数は25問だった。そのうち記号選択が7割強を占め、残りが用語記述。記述問題は出題されていない。用語記述は多くが漢字指定となっている。地理・歴史・政治の3分野からほぼ均等に出題されており、いずれも基礎基本を問う内容であった。
  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

    「願書の裏にアンケートがあり、志望動機の選択肢の中に『家族が卒業生』とありました。窓口出願時に卒業年度などを聞かれたので、該当の場合は答えられるようにしておいたほうがよいです。」

中学イベントカレンダー

鶴見大学附属中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
随時
学校見学
神奈川県
事前に電話で予約
11月7日(土)
10:00
校長先生と学校散歩
神奈川県
事前にインターネットで予約
11月14日(土)
10:00
説明会
神奈川県
11月22日(日)
10:00
ミニ説明会
神奈川県
11月28日(土)
10:00
入試問題の傾向と対策
神奈川県
12月4日(金)
19:00
サテライト説明会
神奈川県
事前にインターネットで予約
12月12日(土)
9:00
入試模擬体験
神奈川県
事前にインターネットで予約
1月9日(土)
10:00
入試直前説明会
神奈川県
1月23日(土)
10:00
ミニ説明会
神奈川県
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校