トップ検索結果 > 東京学芸大学附属小金井中学校
東京学芸大学附属小金井中学校

東京学芸大学附属小金井中学校

〒184-8501
東京都小金井市貫井北町4‐1‐1
公式サイト
Aライン
80偏差値
52
Aライン
80偏差値
54
男子 02月03日
女子 02月03日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
東京学芸大附属小金井
入試日
02/03
Aライン80偏差値
52
Cライン50偏差値
47
性別
女子
学校名
東京学芸大附属小金井
入試日
02/03
Aライン80偏差値
54
Cライン50偏差値
49
東京学芸大学附属小金井中学校の偏差値です。
Aライン80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
Cライン50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

アイコン_特長など特長など

学期

2学期制

週何日

5日制

登校時刻

8:25

制服

なし

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
販売なし

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

アイコン_概要概要

  • 学校長

    坂口謙一

  • 創立

    昭和22年

  • 生徒数

    420名(男210名、女210名)

  • 所在地

    〒 184-8501
    東京都小金井市貫井北町4-1-1

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高

  • 小学校からの
    内進生

    89名

  • 高校生
    外部募集

    106名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週29時間
      1年 2年 3年
    国語 4 4 3 11
    社会 3 3 4 10
    数学 4 3 4 11
    理科 3 4 4 11
    英語 4 4 4 12
    5教科計 18 18 19 55

アイコン_沿革沿革

1947年、東京第二師範学校男子部附属中学校として設立する。1951年に現在の学校名に改称し、共学校となって現在に至る。

アイコン_教育方針と特色教育方針と特色

東京学芸大学の附属校として、中等普通教育のほかに、教育の研究や、学生の教育実習を盛んに行っている。生徒の学力に応じたカリキュラムを設定し、進度は一般の公立校とほぼ同じである。自然に恵まれ広々とした校地と充実した教育設備で、生徒はのびのびと楽しい学校生活を送っている。全ての学年で修学旅行があり、1年では北総・常南、2年では秩父・長瀞、3年では奈良・京都で学習を行う。希望者が参加する部活動は種類が多く、サッカーやバスケットボールなどのスポーツを中心に自主的な活動が行われている。制服は定めておらず自由な校風だが、自己管理はしっかりできるように生活指導を行っている。また中学2年での職業調べや「上級学校調べ」を通じて、自己実現のための進路指導を行っている。

アイコン_進学・進路進学・進路

卒業生進路状況

主な合格実績
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    窓口出願

    「出願初日の9時30分ころ到着し、1時間以上待ちました。寒かったです。受付対応は男子と女子各1人ずつ行っていました。」(2020年度)

  • 備考

    保健室・別室受験

    場合による

    保護者控室・場所

    あり・体育館

    休憩時間の飲食

    試験問題の販売

    なし

    試験問題の掲示

    なし

    試験問題の持ち帰り

    できない

    父母控室

    控室の場所、飲食、寒暖

    「体育館が控室でしたが、寒かったです。」(2020年度)

    試験教室

    受験生の荷物、飲食、寒暖

    「休憩時間は飲食可でした。」(2020年度)

    受験生との合流

    受験生との合流全般

    「面接後、個別解散でした。」(2020年度)

    その他

    試験問題の持ち帰り、掲示と販売

    「問題の持ち帰りは不可でした。掲示、販売もありませんでした。」(2020年度)

    持ち物全般

    「カイロを持たせました。」(2020年度)

    食べ物全般

    「水筒、アメなどが役立ちました。」(2020年度)

  • 面接

    面接場所、面接官人数、受験生人数、面接時間

    「受検生5名のグループ面接でした。面接官2名で15分程度でした。」(2020年度)

    面接内容

    「志望理由と、24時間営業のコンビニについて、営業時間の短縮は賛成か反対か話しました。」(2020年度)

    (面接に関係する)服装全般

    「ジャケットを着ました。」(2020年度)


入試情報 入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

アイコン_教科ごとのポイント教科ごとのポイント

算数
計算問題と一行問題が合わせて3問、大問3題の問題構成。作図、規則性、数の性質、グラフの問題は頻出なのでしっかりと対策をしたい。また、大問は一見取り組みにくい問題もあるが、題意をきちんと読み取ることができれば十分対応できる。試験時間がやや短いので時間配分に注意が必要。
国語
放送を聞いて内容理解を問う問題、グラフや図との関係を確認する問題があった。物語文では語句の意味、文脈理解、場面と状況・人物の心情(50字の記述)などを問われた。論説文は二つの文章を読んで答えるもので、漢字、接続語、慣用句、筆者の考えとその根拠、文脈の理解度を問われた。二つの文章を読み比べて筆者の考えを読み取り、条件に従って書く記述問題が特徴的であった。
理科
大問5題で4分野から各1題と、4分野の小問集合1題の出題。生物分野は身の回りの動植物の観察、地学分野は流水のはたらき、物理分野は光、化学分野はもののとけ方が出題された。生物分野の大問には星座の出題もあった。学校の教科書で学んだ実験や観察のしかたなど、しっかり確認しておきたい。
社会
大問4題構成。記号選択の割合が高い、選択肢から2つ正解を選ばせる問題が多数出題。特に歴史は出題割合が高いうえに難易度も高い。正確な知識と判断力が必要なので、重点的に学習する。人物の顔写真が10点、建築物も6点の写真を用いて出題。歴史は特に写真を多用した学習を心がける。

中学受験 イベントカレンダー 中学イベントカレンダー

東京学芸大学附属小金井中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
4月23日(土)
入学検査問題解説
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
5月15日(日)
入学相談会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
6月5日(日)
学校見学会
東京都
空白セル 空白セル 校内見学 空白セル 空白セル
7月31日(日)
説明会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
9月25日(日)
説明会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
10月14日(金)
体育祭
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
10月28日(金)
文化祭
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
11月3日(木)
校内見学会
東京都
空白セル 空白セル 校内見学 空白セル 空白セル
掲載中学一覧 登録数363校