トップ検索結果 > 東京都立両国高等学校附属中学校
東京都立両国高等学校附属中学校

東京都立両国高等学校附属中学校

〒130-0022
東京都墨田区江東橋1-7-14
公式サイト
80偏差値
60
80偏差値
62
男子 02月03日
女子 02月03日
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
東京都立両国高附属
入試日
02/03
80偏差値
60
50偏差値
54
性別
女子
学校名
東京都立両国高附属
入試日
02/03
80偏差値
62
50偏差値
56
四谷大塚入試結果の偏差値です。
本偏差値は2019年入試の結果偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

変則5日制

登校時刻

8:15

制服

中高あり

給食

中学のみあり

食堂
軽食販売

食堂なし
販売高校のみ

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    鯨岡廣隆

  • 創立

    平成18年

  • 生徒数

    359名(男168名、女191名)

  • 所在地

    〒 130-0022
    東京都墨田区江東橋1-7-14

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    80名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週30時間
      1年 2年 3年
    国語 4 4 4 12
    社会 4 3 4 11
    数学 4 4 4 12
    理科 3 4 4 11
    英語 4 4 4 12
    5教科計 19 19 20 58

沿革

1901年東京府第一中学校分校を東京府第三中学校と改め、同年東京府立第三中学校と改称する。1950年東京都立両国高等学校と改称する。2006年併設型中高一貫教育校として開校。

教育方針と特色

6年間を通した教育により、高い学力と豊かな人間性を育成し、将来世界的視野を持って様々な分野でリーダーとなる人間を育てることを目的とする併設型中高一貫教育校。すべての教科の学習において「国語力の育成」を図り、英語によるコミュニケーション能力も育成する。また、理科・数学教育の充実にも力を入れ、中学校では英語・数学において1クラス2展開の少人数授業を行う。職業観・勤労観を培い、将来、職業を通して社会に貢献する志や使命感を育成するため、総合的な学習の時間を「志(こころざし)学」として職場体験や社会の最前線で活躍する人々による講義等を行う。授業を毎日50分×6時間で行い、放課後の時間を部活動や補習・講習の時間にあてている。また、月2回程度、高校の土曜授業に合わせて土曜授業を実施している。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

    「報告書が必要なため、小学校の担任の先生には事前にスケジュールを伝え、漏れが無いようにしておくことが重要だと思いました。」

    「簡易書留での郵送から受検票返却まで時間がかかりました。」

中学イベントカレンダー

東京都立両国高等学校附属中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
随時
学校見学
東京都
事前に電話で予約
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数363校