トップ検索結果 > 洛星中学校
洛星中学校

洛星中学校

〒603-8342
京都府京都市北区小松原南町33
公式サイト
80偏差値
59
男子 01月16日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
洛星(前期)
入試日
01/16
80偏差値
59
50偏差値
56
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

2学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋内

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    阿南孝也

  • 創立

    昭和27年

  • 生徒数

    675名

  • 所在地

    〒 603-8342
    京都府京都市北区小松原南町33

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ45分・週37時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 5 4 5 14
    数学 5 6 6 17
    理科 4 4 3 11
    英語 6 6 6 18
    5教科計 25 25 25 75
    ※65分授業を50分に換算

沿革

1948(昭和23)年聖ヴィアトール修道会来日、京都に本部設置。1951(昭和26)年学校法人設立認可。1952(昭和27)年中学校開校。1955(昭和30)年高等学校開校。

教育方針と特色

教育方針は「キリスト教カトリック精神に基づく“全人教育”を目標」を掲げ、授業、クラブ活動、学校行事、宗教行事などを通じて、心、頭、体のバランスの取れた人間を、また、周りの人から信頼され、隣人、社会、世界の人々に貢献するよきリーダーとなることを願い、正義と平和を求める豊かな感性を持つ人、学問を愛する叡智の人の育成を目指す。5つの生徒心得を\貼諭Ν∋間厳守・N薺掘Νと化整頓・ジ共心とする。中学各学年と高校3年生では正課として「宗教」の授業を行う。また宗教研究・朝の祈り・ミサなどの年間行事を通して人間尊重の精神を養う。教科では、生徒全員が大学進学希望のため、中高一貫教育のメリットを生かして6年間を2年ごとに、基礎期・充実期・発展期に分け効果的でゆとりある指導を実施、発展期は大学受験に備える。高校1年の「進路のしおり」配布、進路指導室の活用、高校2・3年の補習・講習など進路指導も充実している。多様なクラブ活動・伝統の文化祭・体育祭も活発である。

進学・進路


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「入力ミスがないように気をつけました。受験票は予備で2枚余分に印刷しました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

洛星中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校