トップ検索結果 > 国学院大学久我山中学校
国学院大学久我山中学校

国学院大学久我山中学校

〒168-0082
東京都杉並区久我山1-9-1
公式サイト
80偏差値
57
80偏差値
57
男子 02月01日
女子 02月01日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
国学院久我山
入試日
02/01
80偏差値
50
50偏差値
47
性別
男子
学校名
国学院久我山(ST)
入試日
02/01
80偏差値
57
50偏差値
53
性別
男子
学校名
国学院久我山(2回)
入試日
02/02
80偏差値
52
50偏差値
48
性別
男子
学校名
国学院久我山(ST2)
入試日
02/03
80偏差値
57
50偏差値
53
性別
男子
学校名
国学院久我山(ST3)
入試日
02/05
80偏差値
55
50偏差値
50
性別
女子
学校名
国学院久我山
入試日
02/01
80偏差値
48
50偏差値
44
性別
女子
学校名
国学院久我山(ST)
入試日
02/01
80偏差値
57
50偏差値
53
性別
女子
学校名
国学院久我山(2回)
入試日
02/02
80偏差値
48
50偏差値
44
性別
女子
学校名
国学院久我山(ST2)
入試日
02/03
80偏差値
57
50偏差値
53
性別
女子
学校名
国学院久我山(ST3)
入試日
02/05
80偏差値
52
50偏差値
48
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    國清英明

  • 創立

    昭和19年

  • 生徒数

    1006名(男622名、女384名)

  • 所在地

    〒 168-0082
    東京都杉並区久我山1-9-1

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    145名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週35時間
      1年 2年 3年
    国語 6 5 6 17
    社会 4 4 4 12
    数学 5 6 6 17
    理科 4 4 4 12
    英語 6 7 6 19
    5教科計 25 26 26 77

沿革

1944年に財団法人岩崎学園久我山中学校として設立される。1952年9月には学校法人國學院大學と合併を果たし、現在の校名に改称。1985年に中学校を再開し、同年に高校女子部を新設。1991年3月には中学校女子部が設立される。2008年にはSTクラスが発足、2018年には中学女子部CCクラスがスタートした。

教育方針と特色

「きちんと青春」を学園のスローガンとして、都内でも希少な男女別学的教育を行なっている。普段の授業は別々の教室で学び、学校行事や部活動、生徒会活動では共に協力し合い、お互いの特性を認め、高め合っている。夏期講習などの開講数も多く、朝講習を設けている科目もある。また、校内勉強合宿の実施、特に高校3年では上位者向けの文理に分かれての校外合宿を行い、実力養成。さらに、国語と社会との融合で学校周辺の歴史や文学を学ぶ地域探訪、校外学習や宿泊を伴う自然体験プログラムなど、教科を越えて学びを深められる機会も多くある。また、2018年度より中学女子部に「CulturalCommunication(CC)クラス」を新設。Math In Englishや留学生との交流など「Global Studies」の時間を設け、4技能を中心に「英語力」を伸ばしていく。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 22,000 円
入学手続時 入学金 210,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 92,356 円
入学後1年 授業料 366,000 円
その他 462,284 円
初年度納入金合計 1,130,640 円
中学3年間費用計 約 2,868,101 円
*女子は男子との制服・3年分の学用品代等の差(約2万2千円)を加えること。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算問題4問、一行問題7問、大問2題の問題構成。後半の大問はやや難度が高いが、前半の一行問題は基本的な問題が中心なので、きっちりと得点しておくこと。また、毎年同じような領域の問題が出題されることが多く、考え方を書かせる問題も出題されるので、過去問を解いてしっかりと対策しておこう。
国語
論説文と小説、言葉の知識の大問3題。論説文は文章レベルがやや高めだ。しかし記述が40字以内で一題あるが、問題は総じて基本的なので、段落に沿って丁寧に内容を読むことができれば解答できる。物語文は、読解はそう難しくないことに加え、問いも比較的易しい。大問3で漢字の書き取り、慣用句、熟語の構成、四字熟語、敬語と広く問われるので、基本的な言葉の力を養っておこう。
理科
小問集1題と3分野から4題の5題。地学は日影曲線・月の満ち欠け・日食の問題が1題。化学は金属膨張の問題が1題と中和反応の問題が1題。生物は鳥の羽とヒトの腕の対比問題が1題。多くが選択肢を選ぶ問題だが言葉で書かせる問題も少なからずあり、正確な知識を『四科のまとめ』・過去問でしっかり仕上げたい。
社会
総合学習的な出題、地図を使った地理と歴史の融合問題、歴史の大問3題構成。政治はほとんど出題されなかった。総設問数28問前後、用語記述と記述問題がともに5問で残りは記号選択だった。例年作図問題が出題されてきたが、今年は出題されなかった。グラフや表、地図、写真など資料が多く用いられるので、ふだんの学習時から意識しておきたい。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「2月1日が不合格だった場合、2月2日に出願をしようと思っていたら、2回の出願締切は1月30日でした。(2020年度)

    「午後受験にはA時程(15時集合)とB日程(15時30分集合)があり、Bで登録しておけば、早く到着した場合Aでも受験させてもらえるとあったので、B時程で申し込みました。」(2020年度)

    「一度情報を登録しておけば、どの学校でも使えたので便利でした。」(2020年度)

    「入試直前での出願が可能で、手間もかからずよかったです。」(ST2回)(2020年度)

中学イベントカレンダー

国学院大学久我山中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校