トップ検索結果 > 東京成徳大学深谷中学校
東京成徳大学深谷中学校

東京成徳大学深谷中学校

〒366-0810
埼玉県深谷市宿根559
公式サイト
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:35

制服

中高あり

給食

中学のみあり

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売高校のみ

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    神田正

  • 創立

    平成25年

  • 生徒数

    27名(男11名、女16名)

  • 所在地

    〒 366-0810
    埼玉県深谷市宿根559

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    280名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週35時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 3 3 4 10
    数学 6 6 6 18
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 6 18
    5教科計 24 24 25 73

沿革

1963年、東京成徳学園深谷高等学校開校。1979年、東京成徳短期大学附属高等学校に改称。1997年、東京成徳大学深谷高等学校に改称。2013年、中学校を開校。

教育方針と特色

建学の精神は徳を成す人間の育成。「徳」を他者に対し、自然と善行のできる人間性や資質と捉え、そうした人間性や資質を日々の教育の中で育む。学習指導は「完全習得主義」「多角的学習主義」「実力重視主義」の3つのポリシーに立って実施される。基本とするのは、「完全習得主義に立った指導」で、単にカリキュラムに沿って授業をするのではなく、生徒一人ひとりの理解度や定着度を測りながら、知識の構築を目指す。また、学習に対する意欲を刺激する多様なアプローチを用意。農業体験や最先端技術見学、海外への修学旅行などを予定している。急速に進みつつある国際化に対応するべく、英語教育を重視。段階的な目標を掲げた指導で、実践的な英語力の育成をする。中3までに英検準2級以上の取得、高3までにTOEIC650点以上が目標である。中学校専用の新校舎も完成。緑豊かなキャンパスには充実した教育設備が整えられた。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

東京成徳大学深谷中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校