トップ検索結果 > 成城学園中学校
成城学園中学校

成城学園中学校

〒157-8511
東京都世田谷区成城6‐1‐20
公式サイト
80偏差値
52
80偏差値
55
男子 02月03日
女子 02月03日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
成城学園
入試日
02/01
80偏差値
51
50偏差値
47
性別
女子
学校名
成城学園
入試日
02/01
80偏差値
54
50偏差値
50
性別
男子
学校名
成城学園(2回)
入試日
02/03
80偏差値
52
50偏差値
47
性別
女子
学校名
成城学園(2回)
入試日
02/03
80偏差値
55
50偏差値
51
成城学園中学校の偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

アイコン_特長など特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

男子制服女子私服

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋内・屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

アイコン_概要概要

  • 学校長

    中村雅浩

  • 創立

    大正11年

  • 生徒数

    733名(男370名、女363名)

  • 所在地

    〒 157-8511
    東京都世田谷区成城6-1-20

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    106名

  • 高校生
    外部募集

    63名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 6 16
    社会 4 4 4 12
    数学 5 5 5 15
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 6 18
    5教科計 24 24 25 73

アイコン_沿革沿革

1917年に澤柳政太郎博士により創立された成城小学校に端を発する。これを母体に1922年に中学校、1926年に7年制高校が開校。その後、1927年に高等女学校および幼稚園を開設、一貫した教育体制が整う。戦後学制改革により、1947年、男女共学の中学校となり現在に至る。

アイコン_教育方針と特色教育方針と特色

学園創立以来の伝統をふまえ、「学習を通じての人間形成」を第一義におく。教育内容については、すべての生徒が大学教育を受けることを前提に、中高を通じて長期にわたる教育計画をたて、基礎的な学力の充実、定着を目指す。学習指導では、中1よりiPadを用いたICT教育を英語から取り入れ、他教科での利用も始めた。また、各教科ごとに独自に考案したプリント類を活用した授業に加え、調べ学習、発表、レポート、グループ学習などの様々な形態が採り入れられている。また鍛錬の場として、海の学校、山の学校、強歩大会、スキー学校など多くの校外活動にも力が注がれている。高2以降はコース制と選択科目の採用で、成城大学以外の大学進学にも対応するサポート体制が採られている。

アイコン_進学・進路進学・進路

卒業生進路状況

主な合格実績
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「WEB出願の入力内容がきちんと登録ができたというメールが来ました。」(2020年度)

    「思ったより簡単で、スムーズでした。クレジット決済も楽でよかったです。(2020年度)

    「出願できる日付より前に、決済までできてしまいました。受験番号順に解散だったので、早い番号を取るためには、エン出願日より前でもチェックしたほうがよいと思います。」(2020年度)

    「面接が早く終わるので、出願は早いほうがよいです。」(帰国)(2020年度)

    出願その他

    「通知表のコピーをWEB出願後直ぐに簡易書留で郵送しました。受験票を印刷すると宛名も印刷されて、それを貼って送るだけなので簡単でした。」(2020年度)

    「出願はWEBでしたが、提出書類は郵送か窓口でしたので、窓口に提出しました。」(2020年度)

    「WEB出願後の書類の提出は、海外での経験を全て織り込みながら時間をかけたので、ギリギリに郵送しました。」(帰国)(2020年度)

  • 備考

    保健室・別室受験

    できる

    保護者控室・場所

    あり・教室、カフェテリア

    休憩時間の飲食

    できる

    試験問題の販売

    なし

    試験問題の掲示

    なし

    試験問題の持ち帰り

    できる(受験生が使用したもの)

    登校時

    登校時全般

    「ずっと校内放送が流れていたので、それに従って動きました。」(8時00分着)(2020年度)

    「教室の掲示がありました。」(8時00分着)(2020年度)

    「係員が校舎内へ誘導してくれました。(帰国・7時50分着)(2020年度)

    父母控室

    控室の場所、飲食、寒暖

    「カフェテリアと地下1階001教室が控室で、カフェテリアは飲食可で自販機もありました。地下1階001教室は飲食禁止でした。」(2020年度)

    「控室はホールで、面接が始まるまで待機しました。飲食不可でした。」(帰国)(2020年度)

    試験教室

    試験教室その他

    「時計は黒板に大きく照らし出されていて(電子時計)、誰でも見やすい状態だったそうです。換気は一度もなかったそうです。」(2020年度)

    受験生との合流

    受験生との合流全般

    「受験教室ごとに順番に出て来て、合流しました。」(2020年度)

    「受験番号の早い順に出てきました。」(2020年度)

    「朝見送った場所へ戻って来るよう、約束しました。特に混乱はありませんでした。」(2020年度)

    「面接後、子どもと食堂で合流しました。」(2020年度)

    その他

    試験問題の持ち帰り、掲示と販売

    「試験問題の持ち帰り可、掲示なし、販売なしでした。」(2020年度)

    持ち物全般

    「カイロ、マスクを持たせました。」(2020年度)

    (面接が関係しない)服装全般

    「ブラウス、カーディガン、フリースと温度調節できるようにしました。」(2020年度)

    「本人の好きな服を選ばせました。」(2020年度)

    食べ物全般

    「常温のお茶とチョコレートを持たせました。」(2020年度)

    「温かい甘い紅茶を持たせました。緊張がほぐれたそうです。」(2020年度)

    「ココア、チョコレート、ラムネ、水を持参しました。」(2020年度)

  • 面接

    面接場所、面接官人数、受験生人数、面接時間

    「面接は帰国生のみ実施、受験生・父母別の個別面接で、面接官2名、各10分程度でした。」(2020年度)

    面接内容

    「受験生の内容は、志望理由、入学後の抱負、家族について、小学校生活について、趣味・特技でした。父母の内容は、志望理由、海外の生活について、学校についてでした。」(2020年度)

    (面接に関係する)服装全般

    「父母はスーツ、子どもはジャケット・スカートでした。」(2020年度)

    アンケート

    実施のタイミングと内容

    「受験生対象で、当日配布されたものに回答しました。内容は志望理由、通学時間・経路でした。」(帰国)(2020年度)

  • 合格発表

    合格発表

    「インターネットで合格を確認して、翌日の13時までに手続き書類を取りに行きました。」(2020年度)

    「試験翌日の13時発表、発表後16時までに学校に手続に行かなくてはならず、直ぐに発表を確認する必要があります。」(帰国)(2020年度)

入試要項

費用(参考)

受験料 30,000 円
入学手続時 入学金 250,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 - 円
入学後1年 授業料 700,000 円
その他 466,000 円
初年度納入金合計 1,416,000 円
中学3年間費用計 約 3,813,000 円
*2回分同時出願の場合、受験料は4万円。*制服代・学用品代・旅行積立金等別途。

入試情報 入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

アイコン_教科ごとのポイント教科ごとのポイント

算数
計算5問、一行問題10問、大問4題程度の問題構成。計算は工夫して解かないとミスにつながる問題が頻出。大問は標準レベルの問題が中心だが、設問数が多く流れにしっかりと乗ることが大切。また、大問は式や考え方を書かせるものも出題されるので、日頃から練習をしておくこと。
国語
説明文とやや長めの物語文の読解2題のほかに漢字の書き取りという出題構成で、設問と解答欄が一緒になって別紙で2枚になっている形式には一度慣れておきたい。記述は易しめで、ほとんどは記号選択か書き抜きの解答形式である。語彙が豊富だと容易に解答できる設問が目立つ。
理科
大問6題で、生物・化学分野から2題ずつ、地学・物理分野から1題ずつの出題。生物分野は植物・だ液のはたらき、地学分野は星座早見、物理分野はてこ、化学分野は水溶液・物のあたたまり方が出題された。基本的な問題が中心だが、記述問題もよく見られるので、過去問題を通して練習しておきたい。
社会
大問2題構成。設問の大半を記号選択が占めるのは例年通り。記述問題は3問。大問1はふるさと納税を題材とした政治と地理の融合問題。大問2は戦争を題材とした歴史の問題。地理はグラフを提示しての出題が例年必ず出題される。歴史ではカラー写真で建物や仏像などが問われている。

中学受験 イベントカレンダー 中学イベントカレンダー

成城学園中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
随時
学校見学
東京都
空白セル 空白セル 校内見学 空白セル 空白セル
事前に電話で予約
5月29日(土)
17:00
オンライン説明会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
事前にインターネットで予約
6月8日(火)
9:00
体育祭
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
6月19日(土)
14:00
学校見学会
東京都
空白セル 空白セル 校内見学 授業見学 空白セル
10月9日(土)
14:00
説明会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
11月2日(火)
10:00
文化祭
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 入試相談
11月3日(水)
10:00
文化祭
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 入試相談
11月13日(土)
14:00
説明会
東京都
空白セル 空白セル 空白セル 空白セル 空白セル
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校