トップ検索結果 > 成田高等学校付属中学校
成田高等学校付属中学校

成田高等学校付属中学校

〒286-0023
千葉県成田市成田27
公式サイト
80偏差値
43
80偏差値
43
男子 12月01日
女子 12月01日
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
成田高校付属(第一志望)
入試日
01/09
80偏差値
43
50偏差値
40
性別
男子
学校名
成田高校付属
入試日
01/24
80偏差値
43
50偏差値
40
性別
女子
学校名
成田高校付属(第一志望)
入試日
01/09
80偏差値
43
50偏差値
40
性別
女子
学校名
成田高校付属
入試日
01/24
80偏差値
43
50偏差値
40
四谷大塚入試結果の偏差値です。
本偏差値は2019年入試の結果偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    田中康之

  • 創立

    昭和42年

  • 生徒数

    369名(男208名、女161名)

  • 所在地

    〒 286-0023
    千葉県成田市成田27

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高

  • 小学校からの
    内進生

    30名

  • 高校生
    外部募集

    200名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週33時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 3 4 4 11
    数学 5 5 6 16
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 6 18
    5教科計 23 24 25 72

沿革

1887年、地方文化の向上を目指して、前身である成田英漢義塾を創立。1898年に旧制成田中学校、1911年に成田高等女学校の設置認可を受ける。戦後の学制改革の際に2校を統合し成田高等学校を開校。1967年に成田高等学校付属中学校を開校。現在は付属小学校も併設している。

教育方針と特色

全国に多くの別院・分院・末寺を持つ真言宗智山派の大本山である成田山新勝寺の宗教的使命の達成を目標に創設された。吹抜けがあり明るい校舎、2000人収容の講堂兼体育館、全天候型のグラウンドを備えるなど、施設や設備も充実している。広く優秀な生徒を募集し、文武両道に励むことを通じて、社会に貢献できる人材の育成を目指す。挨拶・正装・勉強・運動・掃除の5つを努力目標に掲げ、高等学校・付属中学校・付属小学校の各学年に応じてその徹底を図る。高校進学時には、全員高校からの入学生とは別クラスとなり、大学受験に向けて効率良く学習できるようになっている。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20000 円
入学手続時 入学金 120000 円
授業料 - 円
その他 102000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 64210 円
入学後1年 授業料 312000 円
その他 232132 円
初年度納入金合計 830342 円
中学3年間費用計 約 1993940 円
*一般入試は、出願時に併願で分納であることを申請で、1月27日までに入学手続時納入金の一部(5万円)を納入すれば、2月6日まで残金(17万2千円)の延納可。*教材費等別途。*女子は男子との制服代の差(約5000円)を加えること。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
計算と一行問題がどちらも4問程度、大問3題の問題構成。大半は基本から標準レベルの問題が並ぶが、最後の大問はやや思考力を要する問題が出題されることも。計算力を含めた基礎をしっかりと固め、問題演習をくり返すことで、スピードと正確さを鍛えておこう。
国語
説明文と物語文のやや短めの読解2題と言語事項(誤字訂正・慣用句・同音異義語)という出題で、漢字の読み書きはなかった。解答形式は抜き出しか記号選択のつもりで臨んでよい。説明文では言いかえ内容の確認と筆者の考え・要点を、物語文では表現や辞典の見出しの配列や敬語なども訊かれた。
理科
大問4題で4分野からの出題。生物分野はメダカの成長、地学分野は流水のはたらき、物理分野は光電池と人工衛星、化学分野はものがとけるということについての出題だった。問われている内容は基本的だが、人工衛星など、慣れない入り方の問題もある。これまで学習したことと出題されたテーマをしっかり結びつけて考えたい。
社会
短文の記述問題が2問出題されたほかは、すべて記号選択か用語記述であった。用語記述は原則として漢字指定である。外交史や国際に関する出題比率が比較的高いのが特徴である。設問は3分野とも基本事項を問うものが多く、『予習シリーズ』での学習で対応できるだろう。
  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

中学イベントカレンダー

成田高等学校付属中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
10月31日(土)
9:50
説明会
千葉県
事前にインターネットで予約
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校