トップ検索結果 > 佼成学園女子中学校
佼成学園女子中学校

佼成学園女子中学校

〒157-0064
東京都世田谷区給田2-1-1
公式サイト
80偏差値
45
女子 02月01日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
女子
学校名
佼成学園女子(2/1午後S特待)
入試日
02/01
80偏差値
45
50偏差値
42
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    宍戸崇哲

  • 創立

    昭和29年

  • 生徒数

    138名

  • 所在地

    〒 157-0064
    東京都世田谷区給田2-1-1

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    240名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 3 4 3 10
    数学 5 5 5 15
    理科 3 4 4 11
    英語 6 5 6 17
    5教科計 22 23 23 68

沿革

1954年、庭野日敬により交成学園創立。1960年には校名を「佼成」へ改称。2000年、中学校で「イマージョン教育」を開始。2004年、高校に「特進文理コース」「特進留学コース」設置。2014年には文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定された。

教育方針と特色

建学の精神「国際社会で平和構築に貢献できる人材」を育成するため、英語とグローバル教育を軸に21世紀型教育を展開している。英検対策week「英検まつり」ではiPadのアプリを利用するなどかなり力を入れており、中学卒業時に英検準2級以上が8割、高校卒業までに1級・準1級を取得できる生徒が2割近く在籍している。中学では音楽・美術の「イマージョン教育」や「ニュージーランド中期留学(希望者・2ヶ月)」を中心に英語4技能をバランスよく鍛える。高校では3コース編成、細かく4種類のクラスがあり、希望に合わせて進学する。一つ目の「国際コース」には、ニュージーランド1年留学で圧倒的な英語力を身につける「留学クラス」と、タイ・ロンドンでの研修を通して国際問題の探究をゼミ形式で進める「スーパーグローバルクラス」の2種類があり、世界のどこにいても生きていける力を養う。二つ目は難関大学合格を目指してハイレベルな授業と講習を進める「特進コース」、三つ目は部活動と大学進学を両立しやすい「進学コース」となっており、各コースの特長を活かして大学進学している。放課後の講習は中1〜高3まで活発だが、特に高校では外部講師を招いた「校内予備校」が非常に発達しており、入学時偏差値とはかけ離れた大学進学実績を誇っているのも安心材料である。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20,000 円
入学手続時 入学金 255,000 円
授業料 - 円
その他 60,000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 98,586 円
入学後1年 授業料 420,000 円
その他 616,800 円
初年度納入金合計 1,450,386 円
中学3年間費用計 約 2,941,986 円
*複数回同時出願した場合、受験料は2万円。適性型のみの受験料は1万円。*分納手続きした場合、入学金・施設設備費(31万5千円)のうち16万円を入学手続時に納入し、残金(15万5千円)を9月10日まで延納可。*入学辞退者は申し出れば、入学手続時納入金のうち、施設設備資金(6万円)を返金。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算問題6問、一行問題8問、大問3題の問題構成。幅広い分野から出題されるが基礎レベルの問題が中心なので、各分野の基礎をしっかりと固めておけば十分対処可能。問題と解答用紙が一体型で、すべての問題で途中式や考え方を書く必要があるため、日頃から式を素早く簡潔にまとめる練習をするように。
国語
物語文・説明文の読解2題と今年も基本的な言語事項(読み書きと対義語)が出題された。物語文は表現と場面・様子の説明とその理由および人物像を、説明文は筆者の様子・考えとその理由そして内容合致を問われた。記述は解答しやすい部分が選ばれているようだ。
理科
大問3題で、4分野の小問集合が1題と、生物・化学分野から1題ずつの出題。生物分野はヒトの排出器官、化学分野は溶解度について出題された。基本的な問題が中心だが、記述問題では、基本事項への深い理解が求められる。どの分野が扱われても対応できるよう、基礎基本の徹底に努めたい。
社会
例年通り大問3題構成。昨年に続き大問1の地理は世界遺産を題材としたもので、計7か所の世界遺産の位置を日本地図から選ばせる問題も出題された。世界遺産については特に重点的な学習をしておきたい。大問3の政治では、自身の考えを述べる記述問題もあることから過去問演習で慣れておきたい。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

佼成学園女子中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校