トップ検索結果 > 神田女学園中学校
神田女学園中学校

神田女学園中学校

〒101-0064
東京都千代田区神田猿楽町2-3-6
公式サイト
四谷大塚入試結果の偏差値です。
本偏差値は2019年入試の結果偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
弁当販売あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    宗像諭

  • 創立

    明治23年

  • 生徒数

    91名

  • 所在地

    〒 101-0064
    東京都千代田区神田猿楽町2-3-6

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    200名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 4 4 4 12
    社会 3 3 4 10
    数学 5 4 4 13
    理科 3 4 4 11
    英語 8 8 8 24
    5教科計 23 23 24 70

沿革

1890年神田高等女学校創立。1947年中学校を設置。

教育方針と特色

近年大胆な教育改革を実践している神田女学園。この2年でランゲージ・アーツやリベラル・アーツの定着が図られ、今年はグローバル・スタンダードな教育プログラムを積極的に採用している。『神田=英語・トリリンガル』とのイメージが強いが、実際には母語である日本語を最重視する言語教育を実践。日本語で他者に自分の想いを簡潔に伝える力や相手の考えを的確に理解する力がベースにあって、英語教育・トリリンガル教育の確実な定着が図られるからだ。これを具体的に実現するため1クラスを20名前後の少人数で編成、各学年にネイティブ教員を加えたチーム担任制を採用している。思考の基本となる基礎学力と基礎知識を日々丁寧に身に付けると共に、探究型の学びの中でクリティカル・シンキングやロジカル・シンキングを実践。教科の枠を超えた学際的な学びや実社会との繋がりを考えた学び等から、リベラル・アーツの視点を育んでいる。アイルランド・NZ・カナダ各現地校とのダブル・ディプロマ・プログラムや海外指定校制度等、意欲的な取り組みにも注目だ。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

卒業生進路状況


  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

中学イベントカレンダー

神田女学園中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
随時
学校見学
東京都
事前に電話で予約
10月3日(土)
9:00
文化祭
東京都
10月4日(日)
9:00
文化祭
東京都
10月17日(土)
14:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
11月8日(日)
9:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
11月28日(土)
10:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
12月19日(土)
14:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
1月10日(日)
9:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
1月16日(土)
10:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
1月24日(日)
9:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
3月7日(日)
9:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
3月13日(土)
10:00
説明会
東京都
事前にインターネットで予約
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校