トップ検索結果 > 大宮開成中学校
大宮開成中学校

大宮開成中学校

〒330-8567
埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-615
公式サイト
80偏差値
55
80偏差値
57
男子 01月12日
女子 01月12日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
大宮開成
入試日
01/10
80偏差値
53
50偏差値
50
性別
男子
学校名
大宮開成(特待)
入試日
01/12
80偏差値
55
50偏差値
52
性別
男子
学校名
大宮開成(2回)
入試日
01/14
80偏差値
53
50偏差値
50
性別
女子
学校名
大宮開成
入試日
01/10
80偏差値
55
50偏差値
52
性別
女子
学校名
大宮開成(特待)
入試日
01/12
80偏差値
57
50偏差値
54
性別
女子
学校名
大宮開成(2回)
入試日
01/14
80偏差値
55
50偏差値
52
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

2学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:10

制服

中高あり

給食

中学のみあり

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売条件付

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    山中克修

  • 創立

    平成17年

  • 生徒数

    426名(男219名、女207名)

  • 所在地

    〒 330-8567
    埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-615

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    380名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週36時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 3 4 4 11
    数学 7 5 8 20
    理科 4 4 4 12
    英語 8 9 9 26
    5教科計 27 27 30 84

沿革

1942年に開校した大宮洋裁女学校が、1959年に大宮開成高等学校となる。女子校として多くの卒業生を送り出し1996年に特進クラスを、翌年特進コースを設置し、そのコースのみ共学化し、次々に学校・教育改革を断行し、共学の進学校として実績を上げた。現在、普通科の特進選抜コースなど全て共学化し、2005年4月に、中高一貫校の大宮開成中学校が開校。

教育方針と特色

中高6年間は、成長に合わせた2年ごとのステージ制。基礎学力の鍛錬・温かな人間関係づくり(第1・2ステージ)、大学受験実戦力の完成(第3ステージ)をめざす。2019年度から「英数特科コース」募集のみとなり、T/Sクラスに細分されるが基本カリキュラムは同一。中学は基礎学力と学習習慣を重視し、授業・課題・小テストのサイクル化を図る。授業には発展的学習「アドバンスト演習」・重点的復習「スタンダード演習」などの演習授業もあらかじめ組み込まれている。毎土曜日は、中1?高1の間はネイティブ講師による英会話授業・オンライン英会話で大学入試改革対応の英語4技能をバランスよく鍛える。高校からは実戦力を強化。特徴的なのは「プレゼンテーション教育」で、生徒はSDGs(持続可能な開発目標)等に基づく探究の結果をパワーポイントで、全生徒を前に発表。探究力はもちろん、高度な発信力とチームワークを磨き、社会貢献意欲を育む。ほか、学費に含まれる春・夏期講習の実施、綿密な二者・三者面談による進路指導も充実。職員室前の質問ボードは放課後つねに生徒で賑い、“学ぶことは当然”の文化がある。2016年に開館の図書館(司書常駐)・自習室棟は通年利用可で、2019年度には冷暖房完備の新体育館が開館するなど、近年ハード面の充実化も進んでいる。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20,000 円
入学手続時 入学金 210,000 円
授業料 - 円
その他 150,000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 140,000 円
入学後1年 授業料 360,000 円
その他 437,600 円
初年度納入金合計 1,297,600 円
中学3年間費用計 約 2,960,800 円
*複数回同時出願の受験料は、2回目以降は1回ごとに5千円を追加。*入学辞退者は3月31日16時までに申し出れば、施設費(15万円)を返金。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
計算問題4問、一行問題8問、大問4問で、総設問数20問の問題構成。幅広い分野から、基本・標準問題が出題される。標準的な問題の解法をしっかりとマスターし、基礎をしっかりと固めておけば十分対応できる。時間配分に注意しながら取り組みたい。
国語
論説文・物語文・言語事項(書き取り・同音異字・かかり受けなど14問)・グラフの読み取り記述という前年と同じ出題構成。論説文は文脈と要点を、物語文は人物の心情を、それぞれ主に記号選択か抜き出しで空欄を補充するという形式で問われた。記述への特段の対策は要らない。
理科
大問は5題で、大問1は4分野からの小問集合、大問2〜5はそれぞれ4分野からの出題。生物分野ではヒトの血液循環と各器官、物理分野では小球の運動で飛び出す速さ・時間・距離問題、地学分野では透明半球と太陽の動き、化学分野は水溶液の中和と性質が出題された。基本を確実に押さえながら過去問演習で慣れておきたい。
社会
大問6題構成。試験時間の30分に比して設問数が多い。短文の記述問題も6問あり、時間配分に注意すること。最後の大問は、例年同様50字の記述問題1題のみの形式。テーマに関する課題や自分の考えを記すもので、時事的な内容の出題が多い。今年は日本のプラスチックごみに関する出題。過去問を使って対策をしておくこと。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「塾での写真撮影が便利でした。身だしなみを整えてもらい、写りがよかったです。出願もスムーズにできました。」(2020年度)

    「志望理由を記入する箇所がありました。あらかじめ考えてから入力すべきでした。一度入力を中断しました。」(2020年度)

    「写真もアップロードは早めにするように注意しました。」(2020年度)

    「学校イベント申し込みの際に情報をWEB登録しておいたので、出願時も簡単でした。」(2020年度)

    「直前まで出願できて、とても便利でした。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

大宮開成中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校