トップ検索結果 > 帝塚山中学校
帝塚山中学校

帝塚山中学校

〒631-0034
奈良県奈良市学園南3-1-3
公式サイト
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:40月は8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋内

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    池辺政人

  • 創立

    昭和16年

  • 生徒数

    990名(男372名、女618名)

  • 所在地

    〒 631-0034
    奈良県奈良市学園南3-1-3

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    45名

  • 高校生
    外部募集

    340名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週36時間
      1年 2年 3年
    国語 5 6 6 17
    社会 4 4 4 12
    数学 7 7 7 21
    理科 5 4 5 14
    英語 7 7 7 21
    5教科計 28 28 29 85
    ※65分授業を50分に換算

沿革

1941年、帝塚山学園設立・帝塚山中学校開校(男子5年制)。1947年、学制改革で新制中学校設置。1948年、新制高等学校設置(共学)。1951年、帝塚山幼稚園開園・小学校開校。1956年、帝塚山短期大学開学。1964年帝塚山大学開学。

教育方針と特色

建学の祖・初代校長「森礒吉」の言葉『子どもや若い人たちは学園の宝』を教育の柱とする。生徒一人ひとりの個性を重視し、その特性をさらに伸ばす教育を最も大切にして、力強く生き抜いていける基礎となる力を中学・高校の6年間で培い、ハイレベルな学力と合わせて豊かな感性を育成する。「知の力「情の力」「意志の力」「躯幹(身体)の力」でバランスのとれた人間を鍛える伝統の「力の教育」。進路目標を強力にサポートする「コース制」教育、「HRクラスは男女別、課外活動と学校行事は合同」のユニークな「男女併学」制、国際感覚を養う中学生からの「国際交流プログラム」「海外サイエンスキャンプ」、「ハワイSTEMプログラム」など、特色ある独自の取り組みをしている。活発なクラブ活動と特色ある学校行事などとともに、歴史的な文化遺産と緑に囲まれた理想の教育環境の中で充実の学校生活を送ることができる。2020年度は東大1名、京大17名合格。国公立大学医学部医学科の合格者総数が16名輩出するなど、学力面でも確かな実績を挙げている。

進学・進路


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「本人をパソコンの横にいさせて、本人の意思を確認しながら記入していきました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

帝塚山中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校