トップ検索結果 > 開智中学校
開智中学校

開智中学校

〒339-0004
埼玉県さいたま市岩槻区徳力186
公式サイト
80偏差値
62
80偏差値
64
男子 01月11日
女子 01月11日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
開智(先端1)
入試日
01/10
80偏差値
54
50偏差値
49
性別
男子
学校名
開智(先端2)
入試日
01/14
80偏差値
52
50偏差値
47
性別
男子
学校名
開智(先端特待)
入試日
01/11
80偏差値
62
50偏差値
58
性別
男子
学校名
開智(先端A)
入試日
01/13
80偏差値
56
50偏差値
52
性別
男子
学校名
開智(算数特待)
入試日
01/11
80偏差値
58
50偏差値
53
性別
女子
学校名
開智(先端1)
入試日
01/10
80偏差値
56
50偏差値
52
性別
女子
学校名
開智(先端2)
入試日
01/14
80偏差値
54
50偏差値
49
性別
女子
学校名
開智(先端特待)
入試日
01/11
80偏差値
64
50偏差値
60
性別
女子
学校名
開智(先端A)
入試日
01/13
80偏差値
58
50偏差値
54
性別
女子
学校名
開智(算数特待)
入試日
01/11
80偏差値
60
50偏差値
55
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:10

制服

中高あり

給食

一部希望制

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売条件付

プール

屋内

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    青木徹

  • 創立

    平成9年

  • 生徒数

    931名(男579名、女352名)

  • 所在地

    〒 339-0004
    埼玉県さいたま市岩槻区徳力186

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    67名

  • 高校生
    外部募集

    180名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 6 16
    社会 3 4 4 11
    数学 6 5 6 17
    理科 4 4 4 12
    英語 7 7 6 20
    5教科計 25 25 26 76

沿革

1983年、埼玉県岩槻市に埼玉第一高等学校を設立。1997年の中学校設立に伴い、6年間の一貫教育を行う中高一貫部と3年間の教育を行う高等部が別の校舎・教育内容で並立され、1999年に開智中学・高等学校と改称された。

教育方針と特色

心豊かな創造型・発信型の国際的リーダー、専門的分野で社会貢献できる人材を育成するために「先端クラス」と「一貫クラス」の魅力を活かした4コースがある。入学前の登校日に、生徒自身が一番適していると思うコースを自分で選ぶことができる。東大、京大、早慶など、すでに行きたい大学がある人の「先端ITコース」。医師、歯科医師、薬剤師、獣医師などになりたい人の「先端MDコース」。グローバルな仕事、未来の仕事、AIやロボット、新しい社会で挑戦したい人の「先端GBコース」。将来何をしたいか、どんな大学へ行きたいか決まっていない人の「先端FDコース」。「探究型の授業」「疑問→仮説→検証(調査・観察・実験)の思考方法を体験的に学ぶフィールドワーク」「探究テーマ」など、中1・中2の2年間は、どのコースも授業や行事、講習等は同じ内容で、学級活動や一部の行事に各コースの特色がある。中3・高1の2年間は同じコースを学力別にクラス編成し、一人ひとりに適した授業を展開する。高2・高3は志望大学別コースを自分で選択する。高2から、志望大学に向けた放課後の「特別講座」が始まり、質の高い通常授業のほか、夏期講習、勉強合宿、入試直前講習など徹底した指導で志望大学合格を目指す。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 20,000 円
入学手続時 入学金 100,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 240,000 円
その他 233,000 円
入学後1年 授業料 240,000 円
その他 109,000 円
初年度納入金合計 922,000 円
中学3年間費用計 約 2,446,000 円
*受験料は、3回まで2万円、5回までは2万5千円。2万円で受験し合格した場合、その後の試験は無料・申し込み不要で受験可。開智日本橋、開智未来と併願の場合は3万円で3校全ての受験可。*入学辞退者は、3月31日までに申し出れば、入学手続時納入金の内、入学金以外を返金。*開智日本橋、開智未来との入学手続時納入金の振り替え可。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算と一行問題が合わせて6〜8問程度と、大問が3題の問題構成。ひねった問題設定や数学的な発想を必要とする問題など、こだわりのある出題が多い。難易度は年によって大きく変動しており、難問ぞろいの年もある。まずは基礎基本を徹底し、その上で応用力、記述力を鍛えよう。
国語
漢字10問+慣用句+説明的文章+物語文の四題構成。村上陽一郎の科学に関する文章と、芥川龍之介の「蜜柑」。どちらもオーソドックスな内容で、特異な出題は見られなかったが、100字以内の記述を含む合計200字程度の記述問題はやや負担が大きい。
理科
大問は4題で4分野からの出題。物理は浮力と滑車を絡めたばねの問題、化学はベーキングパウダーとお酢の問題、生物は赤血球と血液型の問題、地学は太陽の位置と透明半球の問題であった。どれも基本と応用が上手く絡み合っていて、知識と思考力が要求されるので、『四科のまとめ』と過去問演習で実践力をつけておきたい。
社会
1つのテーマを切り口とした総合問題の出題形式は例年通りである。問題文と設問の文字数が多く、地図やグラフなどの資料を用いた設問の難易度も比較的高い。また短文の記述問題も6問と多く、時間配分にも十分注意が必要。12月に行われる入試説明会では、出題する問題の分野を告知された。また、過去問や同年度の異なる回と類似した内容の出題が多いので対策を万全に行いたい。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「写真は画像データをアップロードして印刷したため、紙の写真は一枚も使いませんでした。」(2020年度)

    「申し込みが楽で便利だと感じました。出願のタイミングで試験会場が変わる点に注意しました。」(2020年度)

    「写真のサイズを確認しました。受験の意識を高めるために本人も一緒にWEB出願をしました。」(2020年度)

    「はじめに全ての試験回を申し込みましたが、2日目で入試を終えることになり、その都度申し込めばよかったと思いました。」(2020年度)

    「1回と先端特待が一度の申し込めてよかったです。」(2020年度)

    「支払い完了したかを丁寧に確認しました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

開智中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校