トップ検索結果 > 帝京中学校

帝京中学校

学校長/奥村英治 創立/ 昭和18年 生徒数/ 232名(男128名、女104名)

  • 基本情報
  • 偏差値一覧
  • 入試情報
  • イベントカレンダー
何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:15 中高あり なし 食堂中高あり
販売中高あり
なし なし あり あり
サイト
http://www.teikyo.ed.jp/
所在地
〒 173-8555
東京都板橋区稲荷台27-1
TEL
03-3963-6383
アクセス
十条駅(JR埼京線)徒歩12分。板橋本町駅(都営三田線)徒歩8分。王子駅、板橋駅からバス「帝京大学病院」下車

沿革

1943年、杉並区方南町に男子校として旧制帝京中学校が開校。1947年、板橋区加賀に移転。1948年、学制改革により校名を帝京中学校・帝京高等学校に変更。1959年に帝京中学校募集停止。1973年に帝京高等学校が共学になり、1982年に帝京中学校が共学として再開。2001年、帝京大学の系属校となった。2004年4月、現在地に移転。2015年、「一貫特進コース」新設。

教育方針と特色

創立者の遺訓「力むれば必ず達す」を基本に、知・徳・体のバランスのとれた、健全で責任感のある人材の育成を目指す。進学校型のカリキュラムを採用しており、中学2年次までに中学課程を終える先取りとなっているが、週6日制で十分な授業数を確保しているため、進度に無理はなく、じっくりと取り組むことができる。「一貫特進コース」では高校の特進クラスのメソッドを中学段階から導入し、授業・家庭学習・確認テスト・補習・個別指導のサイクルの中で、「わかるまで、できるまで」サポートしながら学力向上を図る。6年後には全員が一般入試でMARCH以上100%合格することを目標に掲げている。「一貫進学コース」では、体験から学ぶ知識を大切にし、自主的な学習で知的好奇心を育て、学力の定着を図っている。帝京大学グループ各大学の医療系学部への進学者も目立つ。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    帝京中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ