トップ検索結果 > 目黒星美学園中学校
目黒星美学園中学校

目黒星美学園中学校

〒157-0074
東京都世田谷区大蔵2-8-1
公式サイト
第6回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

5日制月3土休

登校時刻

8:15

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂なし
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    若松悠紀子

  • 創立

    昭和35年

  • 生徒数

    208名

  • 所在地

    〒 157-0074
    東京都世田谷区大蔵2-8-1

  • アクセス

  • 系列校

    小 中 高

  • 小学校からの
    内進生

    22名

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ50分・週32時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 3.5 4 3 10.5
    数学 4 4 5 13
    理科 3.5 4 4 11.5
    英語 6 6 6 18
    5教科計 22 23 23 68

沿革

本校は、聖ヨハネ・ボスコが創立したサレジオ会の系列校で、女子修道会サレジアン・シスターズを設立母体とし、1960年に中学校が開校。1963年には高校が開校して、現在に至る。

教育方針と特色

砧公園に隣接し、世田谷美術館や大蔵運動公園にほど近い目黒星美学園中学高等学校は、緑豊かで文教的な環境にある。この地でカトリックの女子教育を半世紀にわたり続けてきた本校は、1学年3クラス、約100名の少人数の環境を保ち、「子どもが愛を感じるまで愛しなさい」という創立者聖ヨハネ・ボスコの示した理念の実践を確かなものにしている。きめ細やかな学習指導とともに目ざすのは、社会に貢献する心豊かな女性の育成。とりわけ21世紀の今日においては、VCP(ボランティア・コミュニケーションプログラム)を通して、真の主体性を育むことを目指している。2011年に新校舎が竣工し、2014年に二子玉川駅よりスクールバスの運行がスタート。2017年に英語関連行事が整い、防災教育への取り組みにも力を注ぐなど、目黒星美学園の教育環境は、ますます充実している。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

目黒星美学園中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校