トップ検索結果 > 本郷中学校
本郷中学校

本郷中学校

〒170-0003
東京都豊島区駒込4-11-1
公式サイト
80偏差値
63
男子 02月05日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
本郷
入試日
02/01
80偏差値
58
50偏差値
53
性別
男子
学校名
本郷(2回)
入試日
02/02
80偏差値
62
50偏差値
58
性別
男子
学校名
本郷(3回)
入試日
02/05
80偏差値
63
50偏差値
60
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    佐久間昭浩

  • 創立

    大正12年

  • 生徒数

    810名

  • 所在地

    〒 170-0003
    東京都豊島区駒込4-11-1

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    なし (2021年入試より募集停止)

  • 授業時間

    1コマ50分・週37時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 6 16
    社会 4 4 3 11
    数学 6 6 6 18
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 7 19
    5教科計 25 25 26 76

沿革

1922年、本郷中学校を開校。1948年、学制改革により本郷高等学校と改称。1988年、停止していた中学の募集を再開。

教育方針と特色

強健・厳正・勤勉の教育目標のもとに、人を思いやる優しく謙虚な人間性と高潔な品性を養い、自主的精神によって自己の信ずるところに邁進できる男子として、国際社会の発展に貢献できる人材の育成を目指す。学校生活を通して、生徒自身が自己に厳しく、何ごとにおいても責任感を持つように指導。中学の間は学力均等のクラス編成で基礎学力の定着を図り、高1からは特進コースを設置して、生徒の学力段階と進路志望に応じた指導を可能としている。高2からは特進文科・特進理科・進学文科・進学理科の進路別コース編成で希望の大学進学をバックアップしている。また、生徒一人ひとりが情緒的にも安定した学校生活を送れるように、教育相談やカウンセリングを行うなど人間的な交流を大切にしている。クラブ活動も盛んである。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 25,000 円
入学手続時 入学金 245,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 69,012 円
入学後1年 授業料 402,000 円
その他 408,200 円
初年度納入金合計 1,124,212 円
中学3年間費用計 約 2,465,612 円
*複数回出願し、早い回で合格し入学手続した場合、以降の未受験分の受験料を返金。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算問題2問、一行問題5問程度、大問3題程度の問題構成。一行問題を中心に前半は標準レベルの問題が多いので、確実に得点しておきたい。また、大問では思考力を要する問題や複雑なグラフを利用する問題がよく見られる。日頃から題意をきちんと読み取り、工夫して考えられるように練習しておこう。
国語
1・2回ともに、漢字の読み書きに加え、物語文、説明文あるいは随筆という構成は例年通り。文章レベルは高い。漢字の読みが1問、書きとりが5問でいずれも標準的。説明文の記述は30〜70字程度で文章全体を要約するもので難度が高く、文章中の表現を使いながら自分の言葉でまとめる練習が必要。また選択肢も紛らわしいものが多く、消去法を用いつつ丁寧な読み分けができるようにしておこう。
理科
大問4題で4分野からの出題。生物分野は植物のつくりとはたらき、地学分野は惑星・星座・月、物理分野はばね、化学分野は鹿島臨海工業地域を題材に化学製品の原料や水溶液、密度などが出題された。知識問題や思考力を要する応用問題がバランス良く出題されるため、弱点をつくらない学習を心がけたい。
社会
地理・歴史の出題傾向は例年通り。例年地形図の読み取りが出題されるので学習は必須。歴史は単位を切り口としたもの。記号選択は、文章の選択を用いた問題が多く、一部は難易度が高い。さまざまな歴史に関するできごとに興味を持って学習する習慣を身につけたい。記述問題は出題されていない。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「受験番号発番のタイミングを入試説明会で聞いていたので(支払完了時)、こちらの学校は第一志望だったので、なるべく早い番号をスムーズにとれるようにしました。」(2020年度)

    「登録が簡単でシンプルだったので、やりやすかったです。」(2020年度)

    「出願登録が前倒しで、12月からできていたのに気が付かず、少し遅れて出願しました。」(2020年度)

    「合格発表を待ってから、次の学校の出願をできたのはよかったです。金銭的に無駄がなく助かりました。」(2020年度)

    「インターネットにアップロードする写真ですが、出願時慌てて写真を撮ったので、写真の準備は早めにしておいたほうがいいと思いました。」(2020年度)

    「受験票はPDFでPCに保存し、父母用、本人用2枚を印刷しました。」(2020年度)

    「12月中に出願情報の入力を済ませたので、1月10日の出願開始日はスムーズに出願できました。」(2020年度)

    「12月20日から出願情報の入力ができました。写真票に写真を貼付も可でしたが、出願サイトにアップロードしておくと簡単でした。1月10日より受験票、写真票の印刷ができました。」(2020年度)

    「時間的に余裕があり、とても便利だと思いました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

本郷中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校