トップ検索結果 > 豊島岡女子学園中学校
豊島岡女子学園中学校

豊島岡女子学園中学校

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-25-22
公式サイト
豊島岡女子学園中学校
80偏差値
70
女子 02月02日
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
女子
学校名
豊島岡女子学園
入試日
02/02
80偏差値
70
50偏差値
66
性別
女子
学校名
豊島岡女子学園(2回)
入試日
02/03
80偏差値
70
50偏差値
66
性別
女子
学校名
豊島岡女子学園(3回)
入試日
02/04
80偏差値
70
50偏差値
66
四谷大塚入試結果の偏差値です。
本偏差値は2019年入試の結果偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:10

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    竹鼻志乃

  • 創立

    明治25年

  • 生徒数

    804名

  • 所在地

    〒 170-0013
    東京都豊島区東池袋1-25-22

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    90名 (一部混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 4 4 4 12
    数学 5.4 5 6 16.4
    理科 4 4 4 12
    英語 6 7 7 20
    5教科計 24.4 25 26 75.4

沿革

1892年、牛込区下宮比町に設立した女子裁縫専門学校に端を発する。1904年には、東京家政女学校と改称、1924年には牛込高等女学校を併設した。1948年、現在地に移転し、土地柄にふさわしく、豊島岡女子学園中学校と名称変更し、今日に至る。

教育方針と特色

道徳の大切さを学び、実践する喜びを体得する「道義実践」、努力ほど尊いものはないとする「勤勉努力」、人には必ず備わっているその人特有の才能を発見し育成する「一能専念」を教育方針に掲げる。教育課程は基礎学力を重視すると共に、難関大学進学にも対応している。高1・高2は中学入学生と高校入学生は別クラスで、高2で文系・理系に分かれる。高3からは私立文系、国立文系、理系に分かれ、実力を養う。全員参加のクラブ活動も活発。オンライン英会話と多読プログラムや海外研修・三か月留学など語学教育も充実している。また、2018年度からスーパーサイエンスハイスクールに指定されたこともあり、アカデミックデーを開催する等、学園全体として探究学習により一層力を入れている。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
3回を通して出題形式は共通で、計算と一行問題が8問(各5点)、大問が4題で10問(各6点)となる。出題領域に偏りはなく、各領域からバランス良く出題される。今年は全体的に難易度が上がった印象で、合格者平均点は昨年と比べ低くなった。とは言え、手のつけられない難問・奇問が出題されるわけではないので、計算力と、典型題を確実に解く基礎力の強化が重要であることには変わらない。その上で、問題のひねりを解きほぐす算数的読解力・応用力を鍛えることで十分対応できるだろう。
国語
例年通り、論説文と物語文と漢字の書き取りの3題構成。文章の総字数も7000字程度で安定している。論説文は、設問は全8問。記述1問(40字以内)、五択の選択問題4問など。記述は文中語句を組み合わせる標準レベル。物語文は、設問は全8問。記述1問(80字以内)、選択問題6問など。記述は文章全体に目を配り、自分の言葉を使ってまとめる良問。対策として、記述では自分の言葉を使ってまとめる練習をすること。選択問題では紛らわしいものが出題されるので、過去問に当たって慣れておくこと。
理科
例年通り、各分野から1題ずつ、大問4題の出題。ひらがな指定の語句記述はあるが、他は選択肢と数字での解答も例年通りであった。物理・化学の難易度がやや高く、生物・地学は標準的であった。また、どの大問にも必ず数量処理を必要とする問いが入っていた。与えられた条件からそれぞれの要素の関係を把握・整理する能力が要求されているので、訓練が必要であろう。ただ、数量処理を含む問いに注意が行きがちになるが、基本的な知識や考え方の理解も問われるので、バランスの良いしっかりとした理科の力を身につけておきたい。
社会
大問2題構成で、地理・歴史・政治国際の3分野から出題され、「ゴミ問題」と「司法制度」がテーマとなった。総設問数は25問で、6割が番号選択、20字以内の記述問題が1問出題された。漢字指定、字数指定の用語記述が多いのも例年通りである。基礎・基本の徹底に加え、統計資料を読み取る力、正誤を判定する力を高めることが必要である。時事的なできごとに関心を持ち、理解を深める学習を行うことが不可欠である。
  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

    「出願2日前に事前登録ができたので、入力しました。第1回は出願順で受験の教室が決まり、終了は早い受験番号順に解散になります。早く帰りたかったので、出願開始となる0時を待って登録しました。80番目でした。」

    「受験番号順の解散でしたので、急ぎたい方は早めの出願がよいと思いました。」

    「受験番号はあまり気にしなかったので開始時間からやや間をあけて入力しましたが、スムーズに400番台となりました。簡単でした。」

    「深夜0時にスタートでしたが、2時間遅れて手続きしました。志望理由などもなく、あっさりとした出願でした。」

    「入学願書と受験票を印刷して当日持参しなければならなかったので、忘れないよう注意しました。」

    「出願時の写真を自宅で撮りましたが、問題ありませんでした。」

    「第3回は2月初頭の結果を見てから出願できるので、1回・2回のみ事前に出願しました。」

    「受験票には写真の貼付が必要です。3回受けるならば、3枚の写真が必要です。」

    「募集要項では写真が何枚必要か分からず、写真の注文に悩みました。実際には1回の試験につき写真1枚が必要でした。」(2018年度)

    「繋がりにくいのではと予想し、開始時間前にスタンバイしていましたが、杞憂に終わったようで、スムーズに出願できました。」(2018年度)

    「出願開始直後にサイトに接続し、手続きを始めましたが、途中でフリーズしてしまいました。別のパソコンで接続したところ、スムーズに出願できました。」(2018年度)

    「入試当日の退出が受験番号順と聞いていたので、事前入力をすませ、開始時間と同時に出願しました。」(2018年度)

中学イベントカレンダー

豊島岡女子学園中学校 のイベントカレンダー

実施日 開始時間 行事名 都道府県
随時
学校見学
東京都
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数363校