トップ検索結果 > 国士舘中学校
国士舘中学校

国士舘中学校

〒154-8553
東京都世田谷区若林4-32-1
公式サイト
四谷大塚入試結果の偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

2学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋内

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    岩渕公一

  • 創立

    大正12年

  • 生徒数

    114名(男85名、女29名)

  • 所在地

    〒 154-8553
    東京都世田谷区若林4-32-1

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    無い内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    260名 (完全混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 4 14
    社会 3 3 4 10
    数学 4 3 4 11
    理科 3 4 4 11
    英語 10 10 10 30
    5教科計 25 25 26 76

沿革

1917年、創始者柴田徳次郎が東京市麻布区笄町の大民社本部に国士舘義塾を創立。1923年、現世田谷校地に校舎落成。同年、国士舘中学校が創立。1945年、至徳学園と改称。1948年、学制改革に伴い、新制中学および高等学校となる。1953年、旧称の国士舘に改称。1994年から女子を募集して、男女共学となる。

教育方針と特色

誠意、勤労、見識、気魄を重んずる建学の精神にのっとり、社会に役立つ人材を育成することを目指している。中学校3年間では、基礎学力の向上と情操教育を視野に入れたカリキュラムを編成し、一人ひとりの可能性を引き出す工夫がなされている。武道(柔道・剣道)を中心に、書道・道徳をリンクさせ、礼儀作法や倫理観、道徳感などを培いながら、学力だけに偏ることのない総合的な力を養成することを目指す教育システムは本校の特徴である。また、春の視聴覚教室、秋の芸術鑑賞など授業の枠を越えた興味、関心を引き出すための各種行事も多彩である。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

中学イベントカレンダー

国士舘中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数363校