トップ検索結果 > 北嶺中学校

北嶺中学校
 
男子/(東京・名古屋)
/01月07日
57
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/谷地田穣 創立/ 昭和61年 生徒数/ 396名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:25 中高あり なし 食堂中高あり
販売中高あり
なし 中高あり なし あり
サイト
http://www.kibou.ac.jp/hokurei/
所在地
〒 004-0839
北海道札幌市清田区真栄448-1
TEL
011-883-4651
アクセス
大谷地駅(札幌市営地下鉄東西線)、福住駅(札幌市営地下鉄東豊線)からタクシーで20分。JR新札幌駅からタクシーで25分。登下校時スクールバスあり

沿革

1986年、学校法人希望学園により北嶺中学校創立。1989年北嶺高等学校が開校。併設型の男子中高一貫校。2006年創立20周年記念ホール完成。30周年記念事業として、2015年に新学習棟校舎・新青雲寮棟を建設、2017年には校舎の大規模な内装工事を実施した。

教育方針と特色

「めざすなら高い嶺」を合言葉に、東京大学や医学部医学科などの難関大学への進学を目標としている。中高一貫校ならではの独自の教育カリキュラムにより、毎年多くの生徒の夢を実現させており、2018年度大学入試では、東京大学に13名(理科三類1名)、京都大学に2名、医学部医学科に61名が合格。文武両道をモットーとし、授業では全員に「柔道・ラグビー」を必修化し、学校行事として「全校登山」を実施している。北嶺では伝統を重んじながらも、新たな取り組みにも挑戦。変わりゆく国際社会に適応できる人材育成を目的とし、4つのプロジェクトが始動。「G(Global)プロジェクト」では、グローバルリーダーとして必要となる資質を学びとる研修を「ハーバード大学(アメリカ・ボストン)」で実施。CBT方式の英語能力テスト、外国人講師による英会話講習、ニュージーランド兄弟校への短期留学制度など、英語4技能を高める様々なプログラムなどにも取り組んでいる。「S(Science)プロジェクト」では、JAXA・NASAを訪問し、自然科学や航空宇宙に対する理解を深める。「メディカルスクール」では、医療従事者を招いた講演、医療テーマ別のワークショップ・ディスカッションを実施し、医師をめざすにあたって必要となる資質を学ぶ。「ロースクール」では、東京大学を卒業した北嶺OBの弁護士の協力のもと、法を理解して公正に判断できる「リーガルマインド」を持った人材を育成する。

偏差値一覧

四谷大塚入試結果の偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 北嶺 (東京・名古屋) 01月07日 57 54
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    北嶺中学校に合格するなら・・・ 進学クラブ リトルクラブ
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ