トップ検索結果 > 跡見学園中学校

跡見学園中学校
 
女子/(1回I)
/02月01日
 
 
43
 
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/松井真佐美 創立/ 明治8年 生徒数/ 592名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:10 中高あり なし 食堂なし
販売中高あり
屋内 なし あり あり
サイト
http://www.atomi.ac.jp/jh/
所在地
〒 112-8629
東京都文京区大塚1-5-9
TEL
03-3941-8167
アクセス
茗荷谷駅(東京メトロ丸ノ内線)徒歩2分。護国寺駅(東京メトロ有楽町線)徒歩8分。池袋駅、大塚駅からバス「窪町小学校」下車

沿革

1875年、女子教育の理想を求めて跡見花蹊が創立。日本の女子教育の先駆けとなった伝統校である。1946年には専攻科を設置。その後、中学、高校、大学を設置し、女子総合学園として今日に至る。

教育方針と特色

諸芸術による豊かな情操と、先進的で幅広い教養を備えた女性の育成を目指した学祖跡見花蹊の精神を受け継ぎ、およそ145年の伝統と時代に即した革新のもと、きめ細やかな教育実践を行っている。新たな時代を生き抜くことができる強くしなやかな女性を育てるべく、まず学習において自律し自立した学習習慣を身に付けられるよう、徹底した指導がなされる。またそのかたわら、机上の学習にとどまらず、自然教室や音楽鑑賞会、古典芸能鑑賞といった豊富な学校行事、校外授業を通して、多くの「本物」にふれる機会を設け、「本物」だからこそもたらすことのできる感動を味わうとともに、生徒自身や社会・世界のあり方を考える契機としている。書家でもあった学祖花蹊の字を習う跡見流の習字は全員が授業で経験することになる。日本文化の素養を重視した花蹊の志を継承し、茶道、箏曲、華道についても課外授業として継続的に稽古することができるようになっている。放課後には、それらの課外授業に加えて多彩な講座が用意され、「放課後プログラム」として一つの特徴となっている。国語・数学・英語の補習、ネイティブ講師との英会話など、小人数を対象とした面倒見のよい指導によって、苦手な教科の克服や得意な教科のさらなる発展に努めている。クラブ活動も盛んで、加入率は高い。進路指導も充実している。生徒の望む進路を歩ませたい、という願いのもと、進路講演や大学の模擬授業、大学別説明会など多くの機会を提供し、生徒が主体的に進路選択を実現できるサポート体制を整えている。

偏差値一覧

四谷大塚入試結果の偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
女子 跡見学園 (3回I) 02月05日 40 36
女子 跡見学園 (2回I) 02月02日 40 36
女子 跡見学園 (1回I) 02月01日 43 39
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    跡見学園中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ