トップ検索結果 > 佼成学園中学校
佼成学園中学校

佼成学園中学校

〒166-0012
東京都杉並区和田2-6-29
公式サイト
80偏差値
46
男子 02月01日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
佼成学園
入試日
02/01
80偏差値
35
50偏差値
31
性別
男子
学校名
佼成学園(特奨)
入試日
02/01
80偏差値
46
50偏差値
43
性別
男子
学校名
佼成学園(3回)
入試日
02/03
80偏差値
39
50偏差値
36
性別
男子
学校名
佼成学園(2回特奨)
入試日
02/05
80偏差値
46
50偏差値
43
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    榎並紳吉

  • 創立

    昭和31年

  • 生徒数

    404名

  • 所在地

    〒 166-0012
    東京都杉並区和田2-6-29

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    120名 (一部混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週34時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 4 4 4 12
    数学 5 5 6 16
    理科 4 4 4 12
    英語 7 7 8 22
    5教科計 25 25 27 77

沿革

1956年、宗教法人立正佼成会が「平和な社会づくりに役立つ若者の育成」という目的で、佼成学園中学・高等学校を設立した。

教育方針と特色

中学校では、感謝の気持ちや思いやりの気持ち、コミュニケーションを大切にしながら、じっくりと人間教育を行う。入学時から習熟度別にクラスを編成し、英語の1クラス2分割授業や、数学のチーム・ティーチングによる演習の授業、理科の2時間続きで行われる実験・観察中心の授業を行う。高等学校では、朝7時から夜8時まで、ほぼ年中無休で自習室が開室しているなど、学校内に充実した学習環境が整っている。放課後や長期休み中の講習も充実しており、3年生になると放課後の講習が2時間、夏期講習は30日以上開講されるなど、まさに大学現役合格を実現する進学指導を行っている。卒業生の現役大学生がチューターとして、この進路指導のサポートに活躍している。1人1台iPadを持って生徒や家庭とのコミュニケーションを充実させ、ていねいな指導で21世紀型能力を涵養する教育活動を実践している。クラブ活動では、男子校ならではの運動系のクラブ、男子校だからこその文化系のクラブとも活発に活動している。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 25,000 円
入学手続時 入学金 255,000 円
授業料 - 円
その他 90,000 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 58,300 円
入学後1年 授業料 420,000 円
その他 381,200 円
初年度納入金合計 1,204,500 円
中学3年間費用計 約 2,867,100 円
*一般入試と特別奨学生入試を同時出願した場合、受験料は2万5千円。適性検査型特別奨学生入試・SEの受験料は1万円。*入学辞退者は3月末日13時までに申し出れば、施設設備費(9万円)を返金。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報 受験併願パターン

教科ごとのポイント

算数
計算問題5問、一行問題6問、大問3題の問題構成。最後の大問は文章量が多く、読解力が必要になる。計算問題は基本的な計算が多いので、確実に得点しておきたい。また、一行問題や大問は幅広い分野から出題されるが、ほとんどの問題は基本レベルを押さえておけば十分に対応できる。
国語
物語文と説明文の読解2題に、書き取り・四字熟語などの雑問という出題構成。物語文は場面における人物の心情と行動の理由と比ゆ表現の理解を問われ、記述問題は一題あった。説明文は言いかえ内容と筆者の考えの根拠と比ゆ表現の理解を問われた。記述問題は二題。さらに説明文の文章内容をふまえて記述する課題作文もあった。
理科
大問5題で、4分野から1題と、時事問題をふくむ小問集合1題の出題。生物は遺伝子、地学は気温と地温、化学は溶解度、物理はふり子について出題された。基本問題だけでなく、資料の分析や計算、実験理由の記述問題など、応用問題も出題され、やや難度が高い入試だった。「とれる問題を確実にとる」ことを心がけたい。
社会
大問3題構成で問題用紙はカラーとなっている。地理は6年連続地形図を用いた問題が出題されている。歴史は戦国時代を題材としたもの。政治は10項目の文のうち、正しいものを5つ選ぶ形式。用語記述の多くは漢字指定で、記述問題が1問出題された。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

佼成学園中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校