トップ検索結果 > 駒沢学園女子中学校
駒沢学園女子中学校

駒沢学園女子中学校

〒206-8511
東京都稲城市坂浜238
公式サイト
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:25

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    土屋登美恵

  • 創立

    昭和2年

  • 生徒数

    51名

  • 所在地

    〒 206-8511
    東京都稲城市坂浜238

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    240名 (内進生を含む)

  • 授業時間

    1コマ50分・週33時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 4 3 4 11
    数学 4 4 5 13
    理科 3 4 4 11
    英語 5 6 6 17
    5教科計 21 22 24 67

沿革

1927年、曹洞宗大本山永平寺により旧制駒澤高等女学校として世田谷に創立。1989年に稲城市に全面移転し、幼・中・高・短・大・院からなる女子の総合学園として現在に至っている。

教育方針と特色

道元禅師の教え「正念・行学一如」を建学の精神に仰ぎ、自分を静かに見つめ、何事にも全力で取り組む人格の育成を目指している。広大な自然に恵まれたキャンパスは四季の変化に富み、思春期を過ごす絶好の環境。グローバルな現代に求められる「生き抜く力」「未来を切り開く力」のさらなる育成のために、これまでの伝統を守り校風を大切にしながら、女子校にしかできない「新しい女子教育」を実践する。単元別テストを取り入れ、放課後の補習とともに学習習慣の定着をはかる。朝学習では、リスニング&スピーキングなど英語の聞く力と話す力を養成する為のプログラムを毎日実施し、ネイティブスピーカーとのオンライン英会話で英語力を育てる。また、ICT教材による多角的な理解を深めるアクティブラーニングを推進している。さらに、「21世紀ワールドスタディーズ」の学年縦割体験型教養講座も展開し、人間関係やコミュニケーション能力を向上させる。部活動も活発で、全国大会優勝経験を持つ硬式野球部、サッカー部、バトン部、ダンス部など、高校生の部員とともに活動し学業のみならず成果をあげている。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学イベントカレンダー

駒沢学園女子中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校