トップ検索結果 > 東海中学校
東海中学校

東海中学校

〒461-0003
愛知県名古屋市東区筒井1-2-35
公式サイト
80偏差値
60
男子 02月06日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
東海
入試日
02/06
80偏差値
60
50偏差値
56
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

5日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂条件付
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    佐藤泰年

  • 創立

    明治21年

  • 生徒数

    1076名

  • 所在地

    〒 461-0003
    愛知県名古屋市東区筒井1-2-35

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    40名 (一部混合クラス)

  • 授業時間

    1コマ50分・週30時間
      1年 2年 3年
    国語
    社会
    数学
    理科
    英語
    5教科計

沿革

1888(明治21)年浄土宗学愛知支校として西蓮寺(名古屋市東区)内に創立。1899(明治32)年現校地に移転。1909(明治42)年東海中学校となる。1947(昭和22)年新制東海中学校発足。1948(昭和23)年新制高等学校発足。

教育方針と特色

法然上人の開かれた浄土宗によって設立され、校訓を「勤倹誠実」とする。教育目標として「1.明照殿を敬い、信念ある人となりましょう。2.勤倹誠実の校風を尊重して、よい個性を養いましょう。3.平和日本の有要な社会人となりましょう。」の三綱領を掲げ、豊かな人間性と確固たる信念を確立し、未来を見つめ、社会に貢献できる人材を育成する。学習カリキュラムは、豊かな人間性を養う宗教情操教育と、中高一貫の利点を活かした本校独自の編成である。主要課目では、中3から高校の内容に入り、それに合わせた数多くのオリジナル教材を用意し理解度を高める。さらに少人数クラスでのきめ細かい指導、ネイティブ・スピーカーによる英会話など国際化社会を見据えた指導を展開している。年2回100以上の多種多様な公開講座を用意する「サタデープログラム」は東海の一大イベントとなっており、生徒にとって貴重な体験の場である。こういった年間諸行事や活発な運動部・学芸部のクラブ活動を通して心身のたくましい成長を図る。政治家・作家・文化人など多方面に著名な先輩がいる。

進学・進路


主な合格実績

進学状況

2014年入試データ

卒業生進路状況


  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    出願書類

    「WEB出願+調査書などの郵送の2段階だったので、調査書はダウンロード出来次第直ぐに小学校の先生にお渡ししました。」(2020年度)

    「先生へ調査書を依頼する際、下書き用のコピーと志望校の募集要項を添えました。」(2020年度)

    WEB出願

    「入力間違いがないか、何度も確認しました。」(2020年度)

    「出願当日、0時過ぎに出願しました。」(2020年度)

    出願その他

    「簡易書留の指定がありました。なるべく早めに手続きしました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

東海中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校