トップ検索結果 > 専修大学松戸中学校
専修大学松戸中学校

専修大学松戸中学校

〒271-8585
千葉県松戸市上本郷2-3621
公式サイト
80偏差値
52
80偏差値
54
男子 01月20日
女子 01月20日
第1回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。
性別
男子
学校名
専修大松戸
入試日
01/20
80偏差値
52
50偏差値
47
性別
男子
学校名
専修大松戸(2回)
入試日
01/26
80偏差値
52
50偏差値
48
性別
男子
学校名
専修大松戸(3回)
入試日
02/03
80偏差値
50
50偏差値
47
性別
女子
学校名
専修大松戸
入試日
01/20
80偏差値
54
50偏差値
49
性別
女子
学校名
専修大松戸(2回)
入試日
01/26
80偏差値
54
50偏差値
50
性別
女子
学校名
専修大松戸(3回)
入試日
02/03
80偏差値
52
50偏差値
49
第1回合不合判定テストの偏差値です。
80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:10

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂高校のみ
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    山斉

  • 創立

    平成12年

  • 生徒数

    466名(男241名、女225名)

  • 所在地

    〒 271-8585
    千葉県松戸市上本郷2-3621

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    256名 (完全別クラス)

  • 授業時間

    1コマ45分・週35時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5 5 15
    社会 4 4 5 13
    数学 5 5 6 16
    理科 5 5 4 14
    英語 7 7 7 21
    5教科計 26 26 27 79

沿革

2000年4月開校。専修大学松戸高等学校の敷地内に設立され、高校との一貫教育を行う。同校は1959年4月、故川島正次郎専修大学総長が地域社会の強い要望を受けて設立し、長い歴史を誇る専修大学の伝統を受け継いでいる。

教育方針と特色

「報恩奉仕」「質実剛健」「誠実力行」を建学の精神に「社会に貢献できる知性豊かな人材の育成」を目指して中高一貫6年間の教育を行う。5教科を重視し中高一貫教育のメリットを活かした効果的な先取り学習を展開。長期的な視野で進路を見つめ難関大学への道を切り開く親身な指導を実践する。年間を通じさまざまな行事、体験学習が準備されている。3年間最大の行事はアメリカ・ネブラスカ州への全員参加、13日間の修学旅行。現地サマースクール参加、姉妹校との交流やホームステイなど一般的な語学研修に留まらないオリジナルプログラムで、国際理解教育にも力を入れている。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試要項

費用(参考)

受験料 22,000 円
入学手続時 入学金 360,000 円
授業料 - 円
その他 - 円
入学手続後から入学まで 授業料 - 円
その他 - 円
入学後1年 授業料 384,000 円
その他 576,600 円
初年度納入金合計 1,320,600 円
中学3年間費用計 約 3,112,200 円
*複数回同時出願の受験料は、3万2千円。*初回で合格し入学手続きした場合、未受験分の受験料との差額1万円を返金。*第1回・第2回の合格者は、入学手続時納入金のうち5万円を納入したうえで、2月3日16時まで残金(31万円)の延納可。*制服代・指定品代等別途。

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
計算問題4問、一行問題5問、大問5題の問題構成。幅広い分野から出題されているが、前半は基本的な問題も多く見られるので確実に得点しておきたい。また、大問では図形の移動がよく出題されている。問題文をよく読めば、条件は複雑でないものが多いので、確実に得点を重ねたい。
国語
物語文・説明文の読解2題のほかに、漢字の読み書き10問という例年通りの構成。接続語に始まり文法・熟語・筆順・部首・慣用句など20数問も含め、文種およびその量も設問(記号選択と抜き出しに50字程度の記述数問)も、受験生なら常識(=普段から対策済み)のはずである。
理科
大問5題で、小問集合1題と、4分野から1題ずつの出題。生物分野は単性花と両性花、地学分野は星座、物理分野は凸レンズ、化学分野は中和が出題された。小問集合では時事問題が出題されている。シンプルな問題が中心だが、各々の分野の深い理解を問われ、計算や記述問題も見られるので気をつけたい。
社会
例年同様、大問5題構成で、記号選択の比率が比較的高い。地理は例年必ず地形図の読み取りが出題されるので対策は必須。また、分県図を用いた問いもよく出されるので『予習シリーズ』などで都道府県ごとの特色を確実に理解しておきたい。歴史はオーソドックスな人物史。政治は参議院議員選挙に関するもの。例年出題の形式や傾向が比較的似ているため、よく過去問を解いておくことが重要。
  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 出願

    WEB出願

    「事前入力ができる項目は、サイトがオープンしてから直ぐに入力して保存しました。」(2020年度)

    「1回に不合格で直ぐに2回を受けることにしましたが、WEB出願なので楽でした。結局単願で2回試験を受けましたが、最初から1・2回で申し込んでおけば受験料が安く済んだはずでした。」(2020年度)

    「準備はゆとりをもって行いました。出願の時は入力間違いがないように、ダブルチェックしました。」(2020年度)

中学イベントカレンダー

専修大学松戸中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数361校