トップ検索結果 > 高槻中学校
高槻中学校

高槻中学校

〒569-8505
大阪府高槻市沢良木町2-5
公式サイト
四谷大塚入試結果の偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:20

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

概要

  • 学校長

    工藤剛

  • 創立

    昭和15年

  • 生徒数

    812名(男537名、女275名)

  • 所在地

    〒 569-8505
    大阪府高槻市沢良木町2-5

  • アクセス

  • 系列校

    中 高 大 (短大)

  • 小学校からの
    無い内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ50分・週36時間
      1年 2年 3年
    国語 5 4 4 13
    社会 3 3 4 10
    数学 6 6 6 18
    理科 4 4 4 12
    英語 8 8 8 24
    5教科計 26 25 26 77

沿革

1940年高槻中学校創立。1941年高槻中学校(旧制)開校。1948年学制改革で高槻中学校・高槻高等学校となる。2014年大阪医科大学と法人合併。同年から5年間のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定を受ける。2016年SGH(スーパーグローバルハイスクール)に選定される。2016年大阪薬科大学と法人合併。2017年新校舎完成。2018年夏ホールと図書館棟完成。2019年SSH再指定。

教育方針と特色

建学の精神「国家・社会を担う人物の育成」、教育理念「知・徳・体の調和のとれた全人教育」、校訓「真面目に・強く・上品に」に基づき、教育目標として、「A自由を尊重し、自主、自律の精神を育てる。B教養・知性を深め、幅広い視野で物事を見る力を育てる。C自らの進路を切り拓く力を育てる。D豊かな人間性を育てる。E行動力のある人物を育てる。」を掲げ、次代の若い才能を育み未来を担うグローバルリーダーを育成する。学習面では、中高の連続性を重視したカリキュラムで難関国公立大学入試に対応する。高校での外部募集はしていない。SSH・SGH指定に伴い、GSコース、GAコース、GLコースの3コースを設置し、中学3年から分かれる。GSコースは理科の課題研究、GAコースは国際問題の課題研究、GLコースはクリティカルシンキングをそれぞれ総合学習で行っている。また海外研修、短期海外留学の機会を希望者に設けている。蔵書約6万冊の図書館など教育施設も充実。また優勝や上位入賞の多い体育・文化の両クラブ活動も本校の特色である。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

中学イベントカレンダー

高槻中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数363校