トップ検索結果 > 埼玉平成中学校
埼玉平成中学校

埼玉平成中学校

〒350-0435
埼玉県入間郡毛呂山町下川原375
公式サイト
埼玉平成中学校の偏差値です。
Aライン80偏差値:合格可能性80%に必要な偏差値です(併願校を選定する際にご利用ください)。
Cライン50偏差値:合格可能性50%に必要な偏差値です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

アイコン_特長など特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

8:30

制服

中高あり

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

なし

なし

特特制度
奨学金制度

あり

アイコン_概要概要

  • 学校長

    矢口秀樹

  • 創立

    平成9年

  • 生徒数

    29名(男13名、女16名)

  • 所在地

    〒 350-0435
    埼玉県入間郡毛呂山町下川原375

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    350名

  • 授業時間

    1コマ50分・週38時間
      1年 2年 3年
    国語 5 5.5 6 16.5
    社会 4 4 4 12
    数学 6 6 6.5 18.5
    理科 5 4.5 4.5 14
    英語 7 9.5 9.5 26
    5教科計 27 29.5 30.5 87

アイコン_沿革沿革

1984年埼玉女子高等学校を設立。1988年共学化とともに埼玉高等学校と改称。1997年同高校の併設中学校として、埼玉平成中学校を開校。2000年、高校も埼玉平成高等学校と改称。高校S特進コースに進学、併設された独立校舎で6年間学習。

アイコン_教育方針と特色教育方針と特色

本校は、自然に恵まれた広大なキャンパスの中で「為すことによって学ぶ」の建学の精神の下、一人ひとりを大切にした少人数教育を行っている。中高6年間の教育を通して、基本的な知識や技術はもとより、しっかりとした思考力・判断力・表現力を養わせ、解答の見えない課題に対して、主体的に、粘り強く、仲間と心をひとつにして立ち向かっていく力を幅広く醸成したい。埼玉大学STEM教育研究センターと連携、全学年STEM教育を展開。科学(Science)技術(Technology)工学(Engineering)数学(Mathematics)を教科横断的に学習。生徒一人ひとりが設定した独自テーマに1年間取り組んだ成果を発表する「研究発表会」で、プレゼンの力を身に付ける。【近年の大学合格実績】《国公立大》東北大(医)筑波大(理工)東京医科歯科大(医)東京外語大(国際社会)埼玉大(理)群馬大(医)信州大(人文)長崎大(医)東京都立大(都市教養)《私立大》早稲田 上智 国際基督教 東京理科 立教 明治 法政 青山学院 中央 学習院 津田塾 他多数

アイコン_進学・進路進学・進路

卒業生進路状況

主な合格実績

進学状況

2023年入試データ

2023年入試データ

  • 事前準備
  • 試験当日
  • 面接・アンケート・体育実技・作文
  • 合格発表・入学手続き
  • その他

中学受験 イベントカレンダー 中学イベントカレンダー

埼玉平成中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
掲載中学一覧 登録数363校