トップ検索結果 > 麻布中学校

麻布中学校

麻布中学校

〒106-0046
東京都港区元麻布2-3-29
公式サイト
麻布中学校
80偏差値
67
男子 02月01日
四谷大塚入試結果
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

性別
男子
学校名
麻布
受験日
02/01
80偏差値
67
50偏差値
63
四谷大塚入試結果の偏差値です。
80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。
50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。

特長など

学期

3学期制

週何日

6日制

登校時刻

夏8:00冬8:20

制服

なし

給食

なし

食堂
軽食販売

食堂中高あり
販売中高あり

プール

屋外

なし

特特制度
奨学金制度

なし

概要

  • 学校長

    平秀明

  • 創立

    明治28年

  • 生徒数

    902名

  • 所在地

    〒 106-0046
    東京都港区元麻布2-3-29

  • アクセス

  • 系列校

    中 高

  • 小学校からの
    無い内進生

    併設小学校なし

  • 高校生
    外部募集

    なし

  • 授業時間

    1コマ50分・週33時間
      1年 2年 3年
    国語 4 5 5 14
    社会 3 4 5 12
    数学 5 5 6 16
    理科 4 4 4 12
    英語 6 6 6 18
    5教科計 22 24 26 72

沿革

1895年、江原素六により麻布尋常中学校として創立。1900年に、麻布中学校と改称した。1947年には、新制中学に改組し、現在に至る。

教育方針と特色

創立者江原素六の「自主自立」の精神を受け継ぎ、「自由闊達」の校風を伝統とし、何よりもまず豊かな人間形成を目指す。学習意欲を引き出すための独自のカリキュラムをもち、思考力・想像力・感受性の育成に力を注ぐ。例えば、国語では、様々な教材を用いて幅広い人間理解を深めるとともに、中学3年では卒業共同論文を仕上げる。数学では、教材は主として独自に編成したプリントを用いており、生徒自身が数学的思考に習熟し自ら学習できる力を養う。図書館には8万5千冊を超える蔵書と、約70種の雑誌が常備され、CDやDVDなどを視聴出来るAVブースも整っている。クラブ活動は自主活動の要として位置づけられ、文化部・運動部を合わせると45余りにもなり、各種大会で活躍するなどレベルも高く充実している。

進学・進路

卒業生進路状況


主な合格実績

入試情報

最近6年間の入試応募者推移と倍率 / 入試教科

入試情報

教科ごとのポイント

算数
大問数は5題。小問数13問。大問が1題減ってはいるが、4と5が作業量の多い問題であり、実質的なボリューム感は例年と比較しても変わらないと思われる。1は和や差の文章題、2は旅人算と比。3は立方体の切断、4は規則性、5は数と規則の問題。麻布の問題は思考力重視とよく言われ、4と5はその色がよく出ている。対策としてまずは、題意をきちんと把握し、条件の見落としをしないことが必須。さらに、問題全体の流れや出題側の意図を意識することが重要である。基礎基本の徹底、計算力の強化などを図りつつ思考力の強化を目指して欲しい。
国語
"物語文(安東みきえ「天のシーソー」約7,900字)1題構成。出題形式は例年通りであった。登場人物がどのような状況にあるかを頭に入れた上で、直接的な原因となる出来事や人物の言動、態度などから人物の心情、考えを推察しながら、指定された分量で過不足なくまとめる力とともに、文章のテーマを大きくつかむ「俯瞰力」が求められている。一言一句精密に読む姿勢、言葉の知識の勉強とともに、自分の考えを「手を動かして」表現する練習、テーマを大きくつかんで理解する練習を十分に積んでおくことが不可欠である。"
理科
例年通り大問は4題で、総小問数は42問。全体を通して、長文を丁寧に読み解いた上で考察する構成で、条件を読み解き、知識と合わせて考える傾向がさらに加速し、全体的に難しい問題となっていた。計算問題があるのは変わらないが、例年と比較して、ケタ数の多い計算よりも、何を求めるかを理解する必要のある計算が多かった。必ずしも難しい問題ほど後半にあるわけではなく、解く順を見極める必要があるのは例年通りである。その点では、例年より理科で得点差がついたと思われる。知識や経験をもとに、その場で与えられた問題文を深く読み取り、関連付けて考察する力を養っておきたい。
社会
例年、あるテーマに基づいた長文を読んで設問に答える形式。今年は「スポーツと私たちとの関わり」。記述は、例年通り10問出題され、最後の記述は100字〜140字。オリンピック・武術・などスポーツの歴史や政治の関わり、スポーツの商業化など、幅広く深くとらえさせている。普段目にしていない資料と学習内容を結びつけて考察させる出題は本校の特色の一つである。読書のような間接体験などを通じて、広い範囲で知識を習得するだけでなく、種々のことがらに関心をもち、かつ、一方的な見方ではなく多面的に考えようとする意識と姿勢を培っておきたい。
  • 出願
  • 試験当日
  • 合格発表・入学手続き
  • その他
  • 願書類など

    「初日の開始の2〜3時間後に出願したら番号が600を超えていて驚きました。」

    「写真は2枚必要で、受験票と写真票両方に貼りました。」

    「写真票のみ配達日指定で郵送でした。」

中学イベントカレンダー

麻布中学校 のイベントカレンダー

データが見つかりませんでした。
中学校イベントカレンダーで検索してください。
四谷大塚からのお知らせ
掲載中学一覧 登録数363校