トップ検索結果 > 聖徳大学附属取手聖徳女子中学校

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校

学校長/川並芳純 創立/ 昭和59年 生徒数/ 54名

  • 基本情報
  • 偏差値一覧
  • 入試情報
  • イベントカレンダー
何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:20 中高あり 中高あり 食堂なし
販売条件付
屋内 中高あり あり あり
サイト
http://www.seitoku.jp/toride/
所在地
〒 300-1544
茨城県取手市山王1000
TEL
0297-83-8111
アクセス
取手駅(JR常磐線、常総線)からバス。取手駅他、茨城県内から5路線のスクールバスあり

沿革

1984年、聖徳学園短期大学附属聖徳中学校開校。1990年、聖徳大学附属聖徳中学校と改称。2010年、聖徳大学附属取手聖徳女子中学校に改称。

教育方針と特色

建学の理念に「和」の精神を掲げ、「礼節」「知育」「勤労」を教育目標として実践的な活動を展開している。取り組みとして教育改革を積極的に推進し、アクティブラーニングや探究活動を全面的に支援し学びの環境を整備している。また「探究」の学習のシステムは、文部科学大臣の指定を受けている「女性キャリア」という女子の人間力を育む独自のプログラムにおいてすでに展開し実践している。進学コースと音楽コースで募集をしており、自分の興味関心を引き出すカリキュラムが用意されている。コースごとに特化した学習内容を展開するとともに、習熟度授業や放課後の補習・補講など学習サポート体制も充実している。さらにグローバル教育の実践として英語教育にも力を注いでいる。英語の4技能の向上を目指し、英語キャンプや中学3年生ではオーストラリア修学旅行も実施され、多彩な国際交流体験ができる。その他には、週1時間の「礼法」の授業を必修として礼儀作法を学び、全生徒が食堂に集まって昼食をとる「会食」(給食)を通じて食育を実践するなど、女性としての核を育む教育を展開している。施設としては、個々の学習方法に対応した複数の自学自習室、約4万5千冊の蔵書数を誇る図書館、日本庭園を配した礼法室、温水プール、ナイター設備付グラウンド等を備えている。また、敷地内には生徒寮も完備している。部活動は高校生と一緒に行っている。異年齢で活動することにより、技能だけでなく心の成長にもつながる。テニス部・陸上駅伝部・吹奏楽部・書道部・箏曲部・かるた部などが好成績を収めている。

偏差値一覧

四谷大塚入試結果の偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    聖徳大学附属取手聖徳女子中学校に合格するなら・・・ 進学クラブ リトルクラブ
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ