トップ検索結果 > 慶應義塾普通部

慶應義塾普通部
 
男子/02月01日
64
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

部長/山崎一郎 創立/ 明治32年 生徒数/ 704名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 9:00 あり なし 食堂あり
販売あり
なし なし 奨学金あり なし
サイト
http://www.kf.keio.ac.jp/
所在地
〒 223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-45-1
TEL
045-562-1181
アクセス
日吉駅(東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン)徒歩5分

沿革

1858(安政5)年、福澤諭吉により、蘭学の家塾として発足し、1868年に慶應義塾に改称。1873年、正則科と変則科の課程をおくが、1890年に大学部が開設され、正則科・変則科を総称し普通部となる。1898年に中学課程5年を普通学科として設置、1899年に普通学科は慶應義塾普通部に改称される。1947年の学制改革により3ヶ年の新制中学校となる。

教育方針と特色

知育・徳育・体育の面からの人格の完成を目指し、のびやかに、自らに厳しく、生徒自身が成長していくことを目標とする。教師たちは新たな時代を拓くべき人物の養成に努力を重ねている。教科によってはクラスを二分割して授業を行ったり、複数教員による授業など、工夫を試みている。また、中3からは、土曜日に多彩な選択授業が開講されている。中1は1クラス24名で10クラスの少人数編成、中2からは1クラス約40名の学級編成となる。2015年1月に新校舎が完成し、2・3年生の教室、理科実験室などが入った。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 慶應普通部  02月01日 64 59
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    慶應義塾普通部に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ