トップ検索結果 > 浦和実業学園中学校

浦和実業学園中学校
男子/(1回特待)
/01月10日
 
女子/(2回特待午後)
/01月12日
42
 
42
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/齋藤清幸 創立/ 平成17年 生徒数/ 144名(男67名、女77名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 中学6日制高校隔週5日制 8:15 中高あり なし 食堂高校のみ
販売中高あり
なし なし あり なし
サイト
http://www.urajitsu.ed.jp/
所在地
〒 336-0025
埼玉県さいたま市南区文蔵3-9-1
TEL
048-861-6131
アクセス
南浦和駅(JR京浜東北線・武蔵野線)徒歩12分

沿革

1946年、九里總一郎により珠算・簿記・英語の私塾として創設。1963年、浦和実業学園商業高等学校となる。1974年、普通科を設置し、翌年浦和実業学園高等学校と改める。併設校として、1987年に浦和短期大学を、2003年に浦和大学を開学。2005年、浦和実業学園中学校を開校する。

教育方針と特色

「実学に勤め徳を養う」という校訓のもと、“バリュー・エデュケーション〜すべての生徒に価値ある教育を〜”として3つの教育目標を掲げる。1つめは「英語イマージョン教育」。各クラスにネイティヴが副担任としてつき、朝と帰りのホームルームを英語で行うほか、体育・音楽・技術家庭・美術の授業も日本人とネイティヴによるティームティーチングで行う。英語スピーチコンテスト(中3)、ハワイ島の学園施設での短期留学(高1)を実施。英検・GTECにも積極的に取り組む。2つめは「キャリアガイダンス」。独自のプログラム「キャリアステップ24」に基づき、大学を卒業する10年後を見すえた進学指導を段階的に実施。大学へ進むことの価値、学ぶことの価値を理解する。3つめは「徳育」。「ハイスクールライフ(生活記録ノート)」の担任とのやりとりをはじめ、道徳、併設の浦和大学での福祉体験授業、その他各種行事を通じて、コミュニケーション能力を高めていく。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 浦和実業学園 (1回特待) 01月10日 42 39
男子 浦和実業学園 (1回特待午後) 01月10日 42 39
男子 浦和実業学園 (2回特待) 01月12日 40 37
男子 浦和実業学園 (2回特待午後) 01月12日 41 38
女子 浦和実業学園 (1回特待) 01月10日 43 40
女子 浦和実業学園 (1回特待午後) 01月10日 43 40
女子 浦和実業学園 (2回特待) 01月12日 41 38
女子 浦和実業学園 (2回特待午後) 01月12日 42 39
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    浦和実業学園中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ