トップ検索結果 > 東京学芸大学附属小金井中学校

東京学芸大学附属小金井中学校
男子/02月03日
 
女子/02月03日
54
 
56
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/南道子 創立/ 昭和22年 生徒数/ 478名(男240名、女238名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 5日制 8:30 高校のみあり なし 食堂なし
販売高校のみ
屋外 なし なし なし
サイト
http://www.u-gakugei.ac.jp/~gkoganei/
所在地
〒 184-8501
東京都小金井市貫井北町4-1-1
TEL
042-329-7833
アクセス
国分寺駅(JR中央線、西武国分寺線・多摩湖線)徒歩15分。武蔵小金井駅(JR中央線)徒歩20分

沿革

1947年、東京第二師範学校男子部附属中学校として設立する。1951年に現在の学校名に改称し、共学校となって現在に至る。

教育方針と特色

東京学芸大学の附属校として、中等普通教育のほかに、教育の研究や、学生の教育実習を盛んに行っている。生徒の学力に応じたカリキュラムを設定し、進度は一般の公立校とほぼ同じである。自然に恵まれ広々とした校地と充実した教育設備で、生徒はのびのびと楽しい学校生活を送っている。全ての学年で修学旅行があり、1年では北総・常南、2年では秩父・長瀞、3年では奈良・京都で学習を行う。希望者が参加する部活動は種類が多く、サッカーやバスケットボールなどのスポーツを中心に自主的な活動が行われている。制服は定めておらず自由な校風だが、自己管理はしっかりできるように生活指導を行っている。また中学2年での「職場体験学習」や「上級学校調べ」を通じて、自己実現のための進路指導を行っている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 東京学芸大附属小金井  02月03日 54 49
女子 東京学芸大附属小金井  02月03日 56 51
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    東京学芸大学附属小金井中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ