トップ検索結果 > 東京学芸大学附属国際中等教育学校

東京学芸大学附属国際中等教育学校

学校長/佐藤正光 創立/ 昭和22年 生徒数/ 338名(男123名、女215名)

  • 基本情報
  • 偏差値一覧
  • 入試情報
  • イベントカレンダー
何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 5日制 8:25 なし なし 食堂なし
販売なし
屋外 なし なし あり
サイト
http://www.iss.oizumi.u-gakugei.ac.jp/
所在地
〒 178-0063
東京都練馬区東大泉5-22-1
TEL
03-5905-1326
アクセス
大泉学園駅(西武池袋線)徒歩7分。吉祥寺駅、西荻窪駅、荻窪駅、阿佐ヶ谷駅、上石神井駅からバス「学芸大学附属前」下車

沿革

2007年 東京学芸大学附属大泉中学校と附属高等学校大泉校舎を統合・再編し、6か年にわたる中高一貫教育を行う中等教育学校を設立。2010年 国際バカロレア(IB)中等教育プログラム(MYP)認定校2011年 ユネスコスクール加盟校2014年 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校2015年 スーパーグローバルハイスクール(SGH)指定校2016年 国際バカロレア(IB)ディプロマプログラム(DP)設定校

教育方針と特色

 峭餾欟詰棔廚寮瀋蝓Ч餾歇匆颪涼罎廼生・共存できる力を育成するために設定された学習領域。「グローバルスタンダードの教育」である国際バカロレア(IB)の中等教育プログラム(MYP)の考えをもとに、国際理解・人間理解・理数探究という3つの柱で構成される、6年一貫教育の中で実施するカリキュラムの一つ。◆峅歛蟆魴莖惱」の重視:すべての教科・科目においてIBの趣旨に基づいた学習を行う。その中で特にスーパーサイエンスハイスクール(SSH)では、課題発見力、問題解決力、論理的思考力等を伸長し、またスーパーグローバルハイスクール(SGH)では、国際社会で活躍する人材に必要な組織力、対話力、実行力等の育成を進める。少人数・習熟度別の英語教育:英語で教科的内容を取り扱うラーニング・イン・イングリッシュ(LE)イマージョン授業を受けることができる。英語を使った高度なディスカッションができるようになることを目指す。ここ斡軌藺慮垣古未悗離吋◆Ы藉日本語指導・教科学習(教科授業)を支援するための日本語指導(Japanese as a Second Language)などを行う。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    東京学芸大学附属国際中等教育学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ