トップ検索結果 > 茨城県立並木中等教育学校

茨城県立並木中等教育学校
男子/01月07日
 
女子/01月07日
57
 
59
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/中島博司 創立/ 平成20年 生徒数/ 480名(男240名、女240名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 5日制 8:20 中高あり 中学のみあり 食堂なし
販売高校のみ
屋外 なし なし なし
サイト
http://www.namiki-cs.ibk.ed.jp/
所在地
〒 305-0044
茨城県つくば市並木4-5-1
TEL
029-851-1346
アクセス
荒川沖駅、土浦駅(JR常磐線)、つくば駅(つくばエクスプレス)からバス「学園並木」下車

沿革

茨城県立並木高等学校を改編し、2008年4月、県内初の公立の中等教育学校として開校。

教育方針と特色

基礎期の1・2年次では、確かな学力の育成に向けて基礎基本の充実を図る。1週間で2時間(年間35時間)、一般の中学校より授業時数を多く確保するとともに、英語・数学でティーム・ティーチングや少人数授業を展開する。充実期の3・4年次では、高校入試のないゆとりある時間を活用し、「人間教育」「科学教育」「国際理解教育」をキーワードに、社会体験学習の充実を図る。また、学習指導内容を精選して、後期課程の内容の一部を前期課程で学習したり、「総合的な学習の時間」では、並木メソッドと銘打った「卒業研究」の中間発表を行う。発展期の5・6年次は、自己実現に向けて6年間の集大成となる。後期課程は進学重視型単位制を採用し、進路希望や興味関心に応じた科目の選択を可能とする。さらに、5年次では「総合的な学習の時間」で「卒業研究」のまとめと発表を行い、並木メソッドの完成となる。国際理解教育の一環として修学旅行は海外(アジア)となっている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 並木中等教育学校  01月07日 57 52
女子 並木中等教育学校  01月07日 59 54
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    茨城県立並木中等教育学校に合格するなら・・・ 進学クラブ リトルクラブ
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ