トップ検索結果 > 公文国際学園中等部

公文国際学園中等部
男子/(A・国算)
/02月01日
 
女子/(B)
/02月03日
55
 
54
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/梶原晃 創立/ 平成5年 生徒数/ 494名(男237名、女257名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 5日制 8:20高校は8:40 なし なし 食堂中高あり
販売中高あり
屋内 中高あり あり あり
サイト
http://www.kumon.ac.jp/k-gakuen/kokusai/
所在地
〒 244-0004
神奈川県横浜市戸塚区小雀町777
TEL
045-853-8200
アクセス
大船駅(JR東海道本線・根岸線・横須賀線・湘南新宿ライン、湘南モノレール江の島線)から直通バス8分

沿革

1993年、学校法人公文学園を母体として、公文式教育の創始者である公文公会長により設立。3年後の1996年には高等部を開校。2001年より、中学1年生の通学生も「寮生活体験」を体験学習の一つとして、希望者に4ヶ月間実施している。2014年文部科学省スーパーグローバルハイスクール(SGH)校に指定された。

教育方針と特色

人間教育、創造教育、国際理解教育という3つの教育方針を柱に、中高6カ年をひとまとまりとする合理的なカリキュラムを実現。このカリキュラムの下、6年を基礎期(イエローゾーン/中1・2)充実期(グリーンゾーン/中3・高1)発展期(ブルーゾーン/高2・3)と3期に分け、それぞれに校舎とゾーンリーダーを配し、生徒の発達段階にあわせた、より細やかに、効果的な指導を行う。生徒の自主性を重んじ、学校行事は全て生徒主体。その他、公文式の教材(中2まで数・英・国のうち1教科必修。他教科は希望制)を使用した放課後学習と中1・2の朝学習、多様な進路に対応した自由度の高い選択制授業の実施、難関大学受験用の高3放課後ゼミ、「生きる力」を育むさまざまな体験行事など、生徒の可能性を引き出していくための独自のサポート体制も整っている。帰国子女や外国籍の生徒が多いのも特徴。現在早稲田大学、北里大学との高大連携を行っている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 公文国際学園 (A・国算) 02月01日 55 50
男子 公文国際学園 (B) 02月03日 52 49
女子 公文国際学園 (A・国算) 02月01日 57 52
女子 公文国際学園 (B) 02月03日 54 51
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    公文国際学園中等部に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ