トップ検索結果 > 女子美術大学付属中学校

女子美術大学付属中学校
 
女子/(2回)
/02月03日
 
 
38
 
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/小川正明 創立/ 明治34年 生徒数/ 435名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:20 中高あり なし 食堂条件付
販売中高あり
なし なし あり あり
サイト
http://www.joshibi.ac.jp/fuzoku/
所在地
〒 166-8538
東京都杉並区和田1-49-8
TEL
03-5340-4541
アクセス
東高円寺駅(東京メトロ丸ノ内線)徒歩8分

沿革

今年創立116年目を迎える美術系最初の女子校、女子美術学校の付属校として1915年に創立(女子美術学校付属高等女学校)。その後、学制改革により中学校を設置。2015年に創立100周年を迎えた。

教育方針と特色

創立者佐藤志津による教育理念「文化に貢献する有能な女性の育成」のもと、「智の美」「芸の美」「心の美」をモットーに、多彩なフィールドで輝く人材を育成する。美術教育を中心としながら、感性を支える知性(勉学)を重視するカリキュラムを実践、義務教育課程としての学習をしながら美術授業を週4時間行う。高等学校では普通科としての学習をしながら美術授業を週に7〜10時間行う。作品を通して自分と向き合う経験は多様な個性を鍛えることになり、それが美術に限らず幅広い進路選択の実現に結びつく。高校では1年の後半から油彩制作を始め、2年で絵画、デザインの2つのコースに分かれる。また、美術系以外の進路選択者は前記コースの他、学科選択が可能。多様な進路希望に対応できるよう努めている。また、高等学校、短期大学部、大学が同敷地内に併設されているので、女子美祭、展覧会など、常に芸術的環境にめぐまれ、その中で明るくのびのびと個性を育み、成果を上げている。中学、高校、短期大学部、大学、大学院を通じて、美術を学びながら情操豊かな人間の育成に努める。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
女子 女子美大付属  02月01日 38 33
女子 女子美大付属 (2回) 02月03日 38 33
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    女子美術大学付属中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ