トップ検索結果 > 神田女学園中学校

神田女学園中学校

学校長/高橋順子 創立/ 明治23年 生徒数/ 92名

  • 基本情報
  • 偏差値一覧
  • 入試情報
  • イベントカレンダー
何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:20 中高あり なし 食堂なし
軽食(自販機)あり
なし なし あり あり
サイト
http://www.kandajogakuen.ed.jp/
所在地
〒 101-0064
東京都千代田区猿楽町2-3-6
TEL
03-6383-3751
アクセス
水道橋駅(JR中央線・総武線、都営三田線)徒歩5分。神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営三田線・新宿線)徒歩5分。御茶ノ水駅(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線)徒歩10分

沿革

1890年神田高等女学校創立。1947年中学校を設置。

教育方針と特色

校訓「誠愛勤労」を礎としながらも、これからのグローバル社会で活躍できる、何事にも挑戦する女性の育成を目指している。そのために、必要なツールとしての語学力を強化するため、2015年度「中学グローバルクラス」を開設。また2017年度には「高校グローバルコース」もスタートする。中学から「中国語」を、高校では「韓国語」と「フランス語」を学ぶことができる。また今年度、生徒の学力向上を目的としたKANDA INNOVATIONを展開。学びを支える3つのシステムを構築。1つ目のシステムは大学受験を意識した取り組み「KANDAラーニング」。従来の「教えてもらう」受動的な授業形式を「自分で学ぶ」能動的な形式に変え、圧倒的な演習量によって「わかる」から「できる」に導く。2つ目のシステムは「DE(Developmental Education)」。生徒自らが弱点を克服するための演習時間を毎日の時間割に25分間、組み込むことで、強固な基礎を身に付ける。3つ目のシステムは「PACA」。DEタイムでの取り組みをLIFE NOTEに記録することで、自らが、段取り力・持続力・行動力を培い、自律の精神を養うことができる。126年の歴史ある神田女学園は、生徒とともに新たなステージを目指していく。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    神田女学園中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ