トップ検索結果 > 武蔵野女子学院中学校

武蔵野女子学院中学校
 
女子/(選抜1回)
/02月01日
 
 
38
 
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/木谷道明 創立/ 大正13年 生徒数/ 201名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:20 中高あり なし 食堂中高あり
販売中高あり
屋内 なし あり あり
サイト
http://www.mj-net.ed.jp/
所在地
〒 202-8585
東京都西東京市新町1-1-20
TEL
042-468-3256
アクセス
田無駅(西武新宿線)徒歩15分。吉祥寺駅、三鷹駅、武蔵境駅からバス「武蔵野大学」下車。ひばりヶ丘駅、田無駅からバス「至誠学舎東京前」下車、徒歩5分

沿革

1924年、築地本願寺内に武蔵野女子学院を創設し、1929年に現在地へ移転した。1947年、戦後の学制改革を伴って、武蔵野女子学院中学校・高等学校となり、現在に至る。

教育方針と特色

「仏教主義による人間成就の教育」を建学の精神とし、明るい知性と豊かな情操とを兼ね備えた、聡明にして実行力のある近代女性の育成を目指す。中学では平成27年度より総合進学コースに加えて選抜進学コースがスタート。中学の両コースにおいて長期休暇中の講習を設け、新たなカリキュラムのもと、ていねい且つ充実した教科指導を実現する。一方、高校でも国際交流コース・選抜文系コースを新設し、中学2、高校4コースを設置。中学の総合進学からは高校の総合進学または国際交流コースへ、選抜進学コースからは国際交流または薬学理系・選抜文系コースへと接続する。個々の進路に応じたカリキュラムにより学力の伸長を図る。高校においても長期休暇中の講習を継続するとともに、予備校と提携した放課後講習も設置してサポートする。また各学年で週1時間ずつ行われる宗教の授業では、生きる意味を己に問うことを目的とした授業が展開され、生と死、善と悪についてなどじっくりと考える時間が与えられる。さらに、充実したクラブ活動や生徒会活動などを通じて、協調性や自主性などを養い、豊かな心を育てている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
女子 武蔵野女子学院 (選抜1回) 02月01日 38 33
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    武蔵野女子学院中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ