トップ検索結果 > 桜丘中学校

桜丘中学校

学校長/平美佐子 創立/ 大正13年 生徒数/ 160名(男87名、女73名)

  • 基本情報
  • 偏差値一覧
  • 入試情報
  • イベントカレンダー
何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:15 中高あり 中学のみ週3 食堂高校のみ
販売条件付
なし なし あり あり
サイト
http://www.sakuragaoka.ac.jp/
所在地
〒 114-8554
東京都北区滝野川1-51-12
TEL
03-3910-6161
アクセス
王子駅(JR京浜東北線)徒歩7分。(東京メトロ南北線、都電荒川線)徒歩8分。西巣鴨駅(都営三田線)徒歩8分

沿革

1907年、女性の自立を目指した稲毛多喜が前身にあたる和洋裁縫研究所を東京日本橋に創設。17年後、現在の場所に稲毛和洋裁縫院を創立。その後、商業高校に改組。戦後学制改革により中学・高校を設置。1963年普通科を新設し、桜丘女子高校と改称。1996年に中学校を再開し、2000年には校舎のリニューアルが完成。2004年、男子を募集し共学校となり、校名も「桜丘」に変更。

教育方針と特色

「自立した個人の育成」を教育目標とし、社会で活躍できる深い教養を持ち、英語、ICTの活用といったコミュニケーション能力に優れた人材を育てることを目指す。学習においては基礎・基本の徹底と学習習慣の定着を重視。中学における学習内容を充分に理解することを目標にし、その先にある希望進路の実現につながる礎をつくる。英語では専任4名のネイティブ教員が授業だけでなくイングリッシュキャンプやホームルーム活動、行事等に副担任の形で関わり身近なものとするよう工夫がされている。また、週8時間中、ネイティブ教員が1年生では6時間を担当して音声面を強化する。宿題や予・復習の内容を記入するSSノートや、毎日自分で課題を設定して学ぶ家庭学習帳によって家庭での自学自習をサポートし、学習習慣を定着させている。iPadを活用した学校生活も4年目を迎え、授業、ホームルーム、部活動など、文具品の1つとしてさまざまな場面で使用している。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    桜丘中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ