トップ検索結果 > 桜美林中学校

桜美林中学校
男子/(2/1午前)
/02月01日
 
女子/(2/3)
/02月03日
44
 
44
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/大越孝 創立/ 昭和21年 生徒数/ 415名(男193名、女222名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:30 中高あり なし 食堂中高あり
販売中高あり
なし なし あり あり
サイト
http://www.obirin.ed.jp/
所在地
〒 194-0294
東京都町田市常盤町3758
TEL
042-797-2668
アクセス
淵野辺駅(JR横浜線)からスクールバスあり。多摩センター駅(小田急多摩線、京王相模原線、多摩都市モノレール線)からスクールバスあり

沿革

創立者清水安三・郁子夫妻は国際教育・国際ボランティアのパイオニアで、戦前の中国・北京郊外で25年間にわたって主として貧困に苦しむ隣国の子女に対する教育活動を展開。戦後帰国した夫妻は、1946年に新たな決意をもって現在の地に桜美林高等女学校を創立。日本国憲法下の新たな教育制度のもと、1947年桜美林中学校、翌年桜美林高等学校として、キリスト教主義・国際教育・男女共学を軸に再スタート。現在では幼稚園・大学・大学院を擁する総合学園に発展している。

教育方針と特色

「キリスト教主義に基づいた国際人の育成」を建学の精神とし、「他者の心に共感し、共に生きる人間」、「文化や意見の異なる人々とも十分なコミュニケーションの取れる人間」、「思考力・判断力・表現力を大切にし、自分の考えや行動に責任のもてる人間」の育成をめざしている。学校行事・クラブ活動はともにさかんで、学習と共に生徒達にとって貴重な体験の場となっており、中学でのクラブへの加入率は90%以上、高校は80%程度。国際交流が盛んで姉妹校を中心に、中国・韓国・アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの6ヵ国に短期・長期の留学プログラムを展開している。希望者は中学3年から第2外国語としてコリア語・中国語の授業を受けることができる。学習面では、中学の英語はZ会の『New Treasure』を使用、数学は中学2年で中学校の範囲を終了し中学3年からは高校の範囲に入るなど、ハイレベルな授業が展開されるが、生徒個々のレベルに合わせて少人数習熟度別授業を行い、補習・補講で手厚くフォローする。高校では実践的に大学進学に必要な力を養う。高1では選抜クラスの設置、高2からは文系、理系別のカリキュラムを実施、高3の午後授業はすべて受験講座(自由選択)など生徒の進路実現に向けたシステムが整っている。その成果が近年の堅調な大学実績に数字として表れている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 桜美林 (2/1午前) 02月01日 44 39
男子 桜美林 (2/1午後) 02月01日 48 43
男子 桜美林 (2/2午前) 02月02日 42 38
男子 桜美林 (2/2午後) 02月02日 43 39
男子 桜美林 (2/3) 02月03日 43 39
女子 桜美林 (2/1午前) 02月01日 45 40
女子 桜美林 (2/1午後) 02月01日 50 45
女子 桜美林 (2/2午前) 02月02日 43 39
女子 桜美林 (2/2午後) 02月02日 44 40
女子 桜美林 (2/3) 02月03日 44 40
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    桜美林中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ