トップ検索結果 > 女子聖学院中学校

女子聖学院中学校
 
女子/(3回)
/02月02日
 
 
36
 
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/山口博 創立/ 明治38年 生徒数/ 405名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:20 中高あり なし 食堂中高あり
販売中高あり
なし なし なし あり
サイト
http://www.joshiseigakuin.ed.jp/
所在地
〒 114-8574
東京都北区中里3-12-2
TEL
03-3917-2277
アクセス
駒込駅(JR山手線)徒歩7分。駒込駅(東京メトロ南北線)徒歩8分。上中里駅(JR京浜東北線)徒歩10分

沿革

1905年、キリスト教の婦人伝道師養成所として、米国のプロテスタント教会の婦人宣教師バーサ・クローソンにより、女子聖学院神学部が設立。1947年、中学部を設立、現在に至る。学校法人聖学院としては、男子校の聖学院中学校、高校を含めて、幼稚園から大学に至る総合教育学園に発展している。

教育方針と特色

自立した女性の育成を目指して、キリスト教に基づく「人間教育」と「教科・進路の教育」を実践。毎日の礼拝、中1翠の学校、クリスマス礼拝、各種ボランティア活動などを通して、神様に愛されているひとり一人の大切さを伝え、各自に与えられている賜物を生かし伸ばすよう促している。学習面では、主要5教科の授業時数を十分確保し基礎学力の充実を図りつつ、近年は「自分のことばで発信する」ことを目標として、英語教育のバージョンアップに力をいれている。中1の英語の授業では、週7時間の内2時間をネイティブ教師が担当し、他の5時間については一般クラスと上級者クラスにわかれた授業を行い、上級者はよりハイレベルな内容を学ぶことができる。高2・3年ではクリエイティブ・ライティング(上級者向けの英作文)が選択でき、ネイティブ教師の指導で英文エッセイを書く。また、授業の他に国際理解教育プログラムの一環として、中1?高2の各学年で必修の体験的英語プログラム(通学または宿泊で3日間)がある。楽しく英語に浸りながらプレゼンテーションの技術も身につけることができる。高校でのホームステイ、2ヶ月半のターム留学も人気。海外大学指定校推薦制度があり、活用されている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
女子 女子聖学院  02月01日 37 33
女子 女子聖学院 (2回) 02月01日 40 35
女子 女子聖学院 (3回) 02月02日 36 31
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    女子聖学院中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ