トップ検索結果 > 茗溪学園中学校

茗溪学園中学校
男子/01月08日
 
女子/(2回)
/01月28日
47
 
46
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/田代淳一 創立/ 昭和54年 生徒数/ 703名(男338名、女365名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:30 中高あり 中学全員高校希望者 食堂中高あり
軽食販売あり
屋外 中高あり なし あり
サイト
http://www.meikei.ac.jp/
所在地
〒 305-8502
茨城県つくば市稲荷前1-1
TEL
029-851-6611(代)
アクセス
つくば駅(つくばエクスプレス)から関東鉄道バス「環境研」下車。ひたち野うしく駅(JR東日本常磐線)から関東鉄道バス「環境研」下車。研究学園駅などからスクールバスあり

沿革

同校の母体である茗溪会は、1873年に第1回卒業生をもつ東京文理科大学・東京高等師範学校・東京農業教育専門学校・東京体育専門学校・東京教育大学および筑波大学の同窓会。同会の100周年事業として、1979年、茗溪学園中学校・茗溪学園高等学校を設立。日本の次代を考える教育構想にもとづいた研究実験校として、現在に至る。

教育方針と特色

建学の精神は、「国家ならびに人類のために貢献しうる世界的日本人を育成すべく、徳育・体育を重視し、知・情・意の調和した人格の形成を図り、連帯感・責任感が強く、とくに創造的思考力に富む人材をつくる」。中高一貫の準全寮制度は、生徒の能力・興味・適性を把握し将来の仕事につながる進路指導を行うために構想されたもの。各学年でのフィールドワークや研究調査など課外活動も充実させている。また生きた語学教育に加えて、帰国子女や外国人教師を積極的に受け入れ、国際的な視野を広げる教育を実施している。文部科学省スーパーサイエンスハイスクール、スーパーグローバルハイスクール・アソシエイト校、国際バカロレア(IBDP)候補校(2017年開設予定)。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 茗溪学園  01月08日 47 43
男子 茗溪学園 (2回) 01月28日 45 40
女子 茗溪学園  01月08日 48 44
女子 茗溪学園 (2回) 01月28日 46 41
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    茗溪学園中学校に合格するなら・・・ 進学クラブ リトルクラブ
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ