トップ検索結果 > 淑徳与野中学校

淑徳与野中学校
 
女子/(2回)
/02月04日
 
 
56
 
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/里見裕輔 創立/ 平成17年 生徒数/ 358名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
5ステージ制 5日制 8:35 中高あり 中学のみ週1 食堂高校のみ
販売中高あり
なし なし なし なし
サイト
http://www.shukutoku.yono.saitama.jp/
所在地
〒 338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合5-19-18
TEL
048-840-1035
アクセス
さいたま新都心駅(JR京浜東北線)徒歩7分。北与野駅(JR埼京線)徒歩7分

沿革

1892(明治25)年、尼僧である輪島聞声が「女性の『淑徳(よい徳を身につけること)』を養成したい」と、小石川伝通院内に淑徳女学校を開設。その後1946(昭和21)年、淑徳女学校第8代校長の長谷川良信が与野町に淑徳女子農芸専門学校と淑徳高等女学校与野分校を設立。1948(昭和23)年に淑徳与野高等学校となり、2005(平成17)年に併設校として淑徳与野中学校を開校。

教育方針と特色

仏教の精神に基づき、高い品性・豊かな感性・輝く知性を持った生徒を育てる。まず、高い品性を育てるために、仏教に基づく心の教育を実践し、仏教の教育である「おかげさまの心」、つまり自分が今いるのはたくさんの人がいるおかげです、という気持ちを大切にする教育を行う。豊かな感性を育てるために国際教育を進め、中学2年時台湾海外研修、高校2年時アメリカに行く。他にも7か国で姉妹校提携を結ぶなど、さまざまなプログラムを通じて真の国際人を育てる。さらに輝く知性を育てるために生徒の個性を伸ばし、現役で難関大学に合格できる学力を育てる。中学校校舎は、木のぬくもりとやさしさを演出したエコスクールになっている。屋上庭園にはビオトープや風力太陽光発電灯を設置し、庭木やトイレに使用する水は雨水を利用するなど、校舎にいながら環境学習ができるようにもなっている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
女子 淑徳与野  01月13日 59 55
女子 淑徳与野 (2回) 02月04日 56 52
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    淑徳与野中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ