トップ検索結果 > 函館ラ・サール中学校

函館ラ・サール中学校
 
男子/(1次・東京)
/01月08日
57
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/フェルミン・マルチネス 創立/ 平成11年 生徒数/ 男248名

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
2学期制 6日制 8:28 中学のみあり なし 食堂中高あり
販売中高あり
なし 中高あり あり あり
サイト
http://www.h-lasalle.ed.jp/
所在地
〒 041-8765
北海道函館市日吉町1-12-1
TEL
0138-52-0365
アクセス
函館駅(JR函館本線など)からバス「学園前」下車。湯の川駅(函館市電湯の川線)徒歩12分

沿革

世界80カ国に900以上の教育施設を経営するラ・サール修道会により、1960年に高等学校開校。1999年に中学校併設。

教育方針と特色

「進学教育と人間教育の高いレベルでの両立」を教育方針の核としており、次のような特色がある。1.人間教育重視の教育伝統〜カトリックミッションスクールとして、生徒の学力に偏らない全人格的成長を図ると共に、問題を抱えた生徒をあくまでも支援する。2.全国各地から生徒が集まっていること〜市外出身生徒の割合(関東以西で過半数)と出身地の多様性の点では、全国一と言われている。自宅生だけの学校では考えられない多様で密度の濃い触れ合いが、幅広く豊かな人間体験を生み出し、それが将来の人間力にもつながる。3.全国唯一の大部屋寮生活〜一見不自由にみえる寮生活を通じて、生徒は、現代の若者が失いつつある深い友人関係と、将来社会に出てから最も必要とされる逞しい人間関係力・社会人基礎力を培う。卒業生の横の繋がりと母校への愛着心は極めて強い。4.恵まれた生活・学習環境〜函館は北海道の豊かな自然と歴史的情緒に溢れた魅力的な港町である。5.低廉な経費〜都会での通学通塾生活とくらべても経済的である(授業料寮費合わせて月11.7万円)

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 函館ラ・サール (1次・東京) 01月08日 57 53
男子 函館ラ・サール (2次・東京) 02月03日 51 46
男子 函館ラ・サール (1次・本校) 01月08日 48 44
男子 函館ラ・サール (1次・札幌) 01月08日 53 47
男子 函館ラ・サール (1次・大阪) 01月08日 56 52
男子 函館ラ・サール (1次・名古屋) 01月08日 56 52
男子 函館ラ・サール (2次・本校) 02月03日 45 40
男子 函館ラ・サール (2次・大阪) 02月03日 51 46
男子 函館ラ・サール (2次・名古屋) 02月03日 51 46
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    函館ラ・サール中学校に合格するなら・・・ 進学クラブ リトルクラブ
掲載中学一覧 現在登録校 364校
グル−プ各社からのお知らせ