トップ検索結果 > 中央大学附属中学校

中央大学附属中学校
男子/02月01日
 
女子/(2回)
/02月04日
53
 
56
第6回合不合判定テスト
※詳しくは偏差値一覧をご覧ください。

学校長/小杉末吉 創立/ 平成22年 生徒数/ 514名(男249名、女265名)

何学期制 週何日制 登校時刻 制服 給食 食堂
軽食販売
プール 特待制度
奨学金等
帰国生
受入れ
3学期制 6日制 8:35 中学のみあり 中1・2のみ週1 食堂中高あり
販売中高あり
屋外 なし なし なし
サイト
http://www.hs.chuo-u.ac.jp/chuf/
所在地
〒 184-8575
東京都小金井市貫井北町3-22-1
TEL
042-381-7651
アクセス
武蔵小金井駅(JR中央線)から京王バス「中大附属高校」下車。花小金井駅(西武新宿線)から西武バス「小金井橋」下車、徒歩13分

沿革

1909年、目白中学校設立。1935年、杉並区に移転、杉並中学校と改称。1948年、学制改革により杉並高等学校・杉並中学校となる。1952年、学校法人中央大学に合併、中央大学杉並高等学校に改称。1963年、小金井市に移転、中央大学附属高等学校に改称。2010年、中央大学附属中学校開校。

教育方針と特色

「自主・自治・自律」の基本理念のもと、知育・徳育・体育の調和ある教育を目指す。受験勉強だけにとらわれず、男女共学・少人数クラスによる「face to face」の指導で基礎学力の定着を図る。当校オリジナル授業は、国語では思考力・表現力・想像力を、数学では直感力・論理力・応用力を、理科は実験・観察の体験重視、英語では読む・書く・聞く・話すの技能とコミュニケーション力等を培う。数学では生徒の到達度・理解度に合わせ習熟度別授業を実施。中学3年間で約60冊の課題図書の読書、ネイティブの先生による実践的英語コミュニケーションの指導、クラス全員週1回のスクールランチで健康・食文化などの考え学ぶ食育等様々なプログラムがある。体育祭・文化祭・スキー教室・修学旅行などの学校行事や運動系(野球・バスケットボール・テニスなど)・文化系(吹奏楽・生物・合唱など)のクラブ活動も種類が豊富に用意されている。

偏差値一覧

第6回合不合判定テストの偏差値です。


80%偏差値:合格可能性80%の学校です(併願校を選定する際にご利用ください)。

50%偏差値:合格可能性50%の学校です(第一志望校を選定する際にご利用ください)。


性別 受験日 80偏差値 50偏差値
男子 中央大附属  02月01日 53 49
男子 中央大附属 (2回) 02月04日 54 49
女子 中央大附属  02月01日 55 51
女子 中央大附属 (2回) 02月04日 56 51
会員登録がお済みの方はこちらからログイン
四谷大塚からのお知らせ
    中央大学附属中学校に合格するなら・・・ リトルコース進学コース
掲載中学一覧 現在登録校 363校
グル−プ各社からのお知らせ