四谷大塚ドットコム

四谷大塚の理念

独立自尊の、社会・世界に
貢献する人財を育成する

世界に誇る科学技術が経済成長を支え、充実した医療・福祉・年金制度を築いてきた日本。ところが現在、人口減少・少子高齢化、財政破綻・年金問題、国際競争力の低下など、さまざまな問題に直面しています。さらには地球上の至る所に貧困や環境問題など、多くの難しい問題があふれかえっています。こうした危機的状況を打開する唯一の方法は、日本国民一人ひとりが今より数段高い付加価値を生み出すことのできる知的国家を創ること、つまりは「頭脳立国」としての国づくりであると考えています。

今日の国際化社会・情報化社会においては、“指示に忠実に従うだけの人”ではなく、“自分の頭で考え、新たな価値を創造できる人”が強く求められています。事実、脳科学の分野でも、自発・能動的な取り組みが、10倍以上の成果の差になって現れることが実証されており、“自ら求め、自ら考えること”こそ、次代を担うリーダーの要件と言えます。そしてその努力の原動力となるものが、将来こうなりたい・こう生きたいという目標=夢です。その夢を見つけ、夢を育み、全力で努力する生徒を育てる教育機関としての使命と誇りが、四谷大塚にはあります。

四谷大塚では創立以来、第一志望校への合格を目指した指導にとどまらず、将来、社会に出て活躍する上で必要な思考力や創造力を備えた子どもたちに育つことを願って、指導を積み重ねてきました。「我が子にふさわしい教育を受けさせたい」という深い想いは、お子さまの将来の幸せを願う父母の方にとって、いつの時代でも変わらぬ気持ちでしょう。お子さまにとって中学受験は一つの通過点に過ぎません。『社会(世界)に貢献する人財を育成する』という理念の実現に向けて、中学、高校、そして大学に進学しても伸びる能力、思考力を育てることが、四谷大塚に与えられた使命であると、私たちは考えます。

四谷大塚は、お預かりした大事なお子さま方に、単に知識を教え込むだけでなく、本当の意味での「教育」、すなわち、教え・育て・親身に面倒を見ることで、『社会に貢献する人財』そして『世界に羽ばたくリーダー』に育成するべく、これからも日々努力を重ね、大きく進化し続けていきます。
資料請求はこちら