通塾コース案内こちらから
四谷大塚ドットコム HOME > 通信コース入会案内TOP > 進学くらぶ 学習システム

4・5・6年生 進学くらぶ 入学案内

学習システム

基本的な学習システム

「1週間の学習」と「確認のためのテスト」これが四谷大塚の学習の基本です。

四谷大塚の学習システムは、高い学習効果を得るために考えられています。この原則は進学くらぶでも変わりありません。
●学習範囲を1週間単位に区切り、計画的に学習を進める。
●学習の後に確認テストを行い、知識の定着を図る。

Web授業でわかりやすく学ぶ「予習ナビ」

予習シリーズの内容をより深く理解するために、自宅PCで動画授業を受講するのが「予習ナビ」です。1教科あたり50分〜120分程度で、お子さまの学力レベルにあわせた授業を毎週月曜日の夜に公開します。勿論授業は四谷大塚の一流講師が行います。さらに算数の「予習ナビ」では、授業のなかで制限時間を設けた問題演習(パーフェクトマスターモード)を行います。

学力を確かなものにする「復習ナビ」

お子さまが受験した「週テスト」の採点済み答案は、インターネット上で返却されます。その答案画面から「復習ナビ」の画面に進むと、間違えた問題の解説授業を受けることができます。問題を解いた記憶が新しいうちに復習をするので、知識が確実に定着します。

重要ポイントを解説する「父母教室」

父母の方をバックアップするため、お子さまが間違えやすい問題、学習のポイントなどを動画で解説します。時期に応じた中学受験情報も提供しています。

テストのデータをタイムリーに発信する「成績管理」

学習効果を高めるためには、正確で信頼できる情報を入手して学習に役立てていくことが大切です。どの分野の理解が足りないのか、成績が安定しない要素はどこにあるのかなどの分析・判断が、特に家庭学習の場合は学力アップの鍵になります。得点や偏差値の推移、達成・未達成領域などの情報をタイムリーに提供するのが「成績管理」です。

テストについて

四谷大塚の校舎で毎週末実施するテストと同じ問題です。学習成果を確認するだけでなく、中学受験を目指す多くの仲間の中で、自分の実力を客観的に把握することができます。

テストの流れ

(1) 問題

毎週土曜日にお届けします。(5・6年生の組分け、合不合の回は日曜日)

(2) テストに挑戦

答案を四谷大塚に郵送します。

(3) 答案

四谷大塚に到着後、採点した答案と成績資料をWeb上で閲覧。

進学くらぶの1週間